リサイクルショップ活用術ー失敗しない古着の選び方



こんにちは!

麒麟倶楽部へようこそ。

新しく購入した服を着て街を散歩するのって気持ちが良いですよね!

最近ではネット通販、メルカリなどお洋服も安く購入出来て便利です。

しかし、ネットで古着を購入して失敗した!と言う人も多い様です。

・サイズが合わない
・色がイメージと違う
・綻びがあった
などなど

この記事では古着で失敗しない商品の選び方をご紹介します。

洋服を安く買いたいけど、ネットで購入したら失敗して、半分以上お金を捨てることとなった…と言う方は必読です。

2分で読める様まとめています。


リサイクルショップ(RCS)へ行ってみよう!!

古着を購入するならRCSが一番です。

最近はメルカリなどネット上でも古着のやり取りができる時代です。

欲しいものが店舗などに比べ安価に購入出来るので利用者も年々増えています。

しかし、一方で、失敗している人がとても多い事ご存知ですか?

・サイズが合わない
・写真と色が違った
・写真にない解れがあった
・染みがついていた
・煙草の臭いがキツイ
などなど

安く購入しても、届いたものが好みでなかったら、ただのゴミです!

購入金額より安く転売するか、最悪は捨てちゃう人も多いみたいです。

この様に、ネットオークションは便利な反面、写真のみの確認となるのでリスクが必ず生じます。

特に初めてのブランドは危険です。

似た柄やデザインでも服のラインはブランドによって全然異なります。

その点、RCSはメリットが多いです。

具体的に見てみましょう。

リサイクルショップのメリット

RCSのメリットです。

最近ではネットオークションも人気ですが、断然RCSをお薦めします。

【お薦めの理由】

・手に取って商品が見れる

・試着ができる

その他のものはRCSで必ず試着してから購入すべきです。

・ポイント
RCSはお得がいっぱい

RCSが増えてますが、綺麗な商品が多く値段も手頃なのでよく利用しています。

繁華街の古着屋は若い人向けの商品が多いですが、40代でもお洒落に着こなせる洋服があり重宝しています。

店内もブランドショップの様にお洒落です。

ケンペイタ
ケンペイタ
お気に入りのRCSを見つけておくと便利だよ!



実際に購入しました

こんなものを買っています。

渋めのステンカラーコートを発見!

それも未使用で3,980円(税抜き)です。

超やすい~!!
ケン娘
ケン娘

GRANDPHASEという聞いたことがないメーカーですが、サイズもジャストなので購入です。

尚、後で調べたらZOZOTOWNで販売されており定価12,960円でした!

ケンペイタ
ケンペイタ
とてもお得で大満足です!

ここ最近はネット通販のものがサイズが合わずに転売されるケースが多いんですよね。

狙い目です!

続いて美品のジーンズです!

次の狙いは1000円台のジーンズです。

ただリーバイスなどの有名ブランドはかなり高めの設定です。
だから、有名ブランド品はほぼメルカリ・ヤフオクで仕入れてます。

という事で安心低価格のユニクロを更に古着で買い叩く策に出てみました。

こちらもすぐに見つかりました!

ほぼ新品に近い状態のスリムジーンズで色良し、価格500円!!

裾が長いのが唯一のネックでしたが、こちらはユニクロ店舗で裾上げしてもらいましょう!

最後に

ということで今春の新たな洋服を5000円以内で購入出来て大満足です!

こんなイメージで春を楽しみたいと思います。
みなさんもリサイクルショップご利用してみては如何でしょうか!