【癒しスポット】疲れた心が軽くなる~リス園(東京)を満喫する重要ポイント‼

心の癒し
Pocket

こんにちは。麒麟倶楽部へようこそ!

日々、ストレスって溜まりますよね…

仕事の人間関係、トラブルであったり、プライベートで家族と上手くいかなかったり。

例えを上げると限がないくらい私達はストレスのある環境で生活しています。

そのストレスを上手く発散してあげないと心の病になったりと大変です。

今回は都心からすぐに行けて、値段も安く、動物たちに心を癒される最適スポットをご紹介したいと思います。

人間関係に疲れた…彼氏彼女と上手くいっていない…投資で資産が目減りして疲れた…という方には必見です。

自分も年に数回家族と遊びに行かせてもらってます。

3分で読める様にまとめています。




都会の小さな楽園

今回ご紹介するスポットは『町田リス園』です。

なんと、外周200mの広場に約200匹のタイワンリスが放し飼いにされているんです‼

敷地はそれ程広くないのに200匹もリスがいるわけです。

そうなると、いたるところでノビノビと動き回るリスを目にすることが出来るのです。

これかなり心癒されます。

さらに、100円でひまわりの種が売られています。

餌をあげる時は必ず手袋をしてください!

手袋は園内で無料で貸し出ししてくれます。

可愛いリスとはいえ顎の力はとても強く、噛まれたりしたら大変です!

手袋したら早速餌やりです。

子供はもちろん年配者の方も嬉しそうにリスたちに餌をあげています。

そうです、リスさんはおじさんにも優しいのです(笑

中にはお腹が空き過ぎてるのか前足で手を掴んでくるかわいい子もいます。

手乗りインコならぬ…手乗りリスさんもいました。

食べる事に夢中で人の手の上にいる事を気付いていないようです(笑



如何でしょう?!

この写真だけでも十分癒されますが、実際にリス園に訪れてみると時間が経つのがあっという間ですよ。

これこそ都会の隠れた楽園かな~と思っています。

リス園を楽しむには⁈

見ているだけで楽しいリス園です。

ただ折角なら餌をあげて可愛いリスたちを間地かで眺めたいですよね。

しかし、ここには重要なポイントがあります!!

分かりますか⁈…寝ちゃってますZzz

そうです、元気なリスさんたちもお腹いっぱいになると全く動きません。

こうなると園内大変です。

少しでも餌をあげたいカップル、家族連れの間でリスの取り合いが始まるのです。

しかし圧倒的に人が多くリスも困惑気味です。

この様な状態になると正直疲れちゃいますよね…

そこでこうした状況にならないようにする重要ポイントです。

リス園には午前中の早い時間か夕方に行きましょう!

そうです人間と同じで起きたての朝の時間と寝る前はリスたちもお腹がペコペコなんです。

その時間に行けばリスが人間を見つけて寄ってきます。

逆にお昼から夕方まではほとんどのリスがお腹がいっぱいになりお昼寝をしています。

ぜひ、時間に注意して楽園で心を癒してみて下さい。

その他、リスさん以外にも園内にはウサギ、ハムスターなどの小動物が飼われています。

お子様連れは勿論カップルでも楽しめます。

アクセス

まちだリス園
〒195- 0071 東京都町田市金井町733-1 ☎ 042-734-1001

◎公式HP https://www.machida-risuen.com/

◎マイカーでは⁈

高速道路:
中央高速の稲城インターから約14km
東名自動車道横浜・町田ICから13km
※まちだリス園に隣接する薬師池公園の駐車場に駐車可能です。

◎電車・バスでは⁈

小田急町田駅北口(第一踏み切り50m先)21番バス乗り場
「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」で約20分「薬師池」下車。