【昆布ラーメン】利尻の味が楽しめる『味楽』をお薦めする3つのポイント




こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ!

ラーメンは豚骨、醤油、味噌など多種多様なジャンルがありますが『昆布ラーメン』をご存知でしょうか?

いまネットでも注目を集めてます。

特にしつこい味が苦手な女性などがリピートする人気ぶりで、我が家も月に一度は食べてるほど、はまっています。

この記事では多くのラーメン通が絶賛する昆布ラーメンの名店らーめん味楽』の魅力をご紹介しま!

この記事で得られる情報です。

 

・昆布ラーメンの魅力
・らーめん味楽の魅力
・食べた感想

昆布ラーメンって最近知ったけど食べたことが無くてとても興味があります。どんな感じなの?

3分で読める様にまとめています。

昆布ラーメン『味楽』お薦めの理由①

昆布らーめん『味楽』お薦めの理由です。

豚骨、しょうゆ、横浜家系などラーメンのジャンルは地域などに多種多様ですが、ここ最近『昆布ラーメン』が注目を集めてます。

その中でも昆布ラーメンの名店として有名なのが『味楽』です。

しかし、『味楽』は東京にある訳でもなく、九州、大阪、東北でもなく…なんと北海道利尻島にお店を構えてます。

『味楽』をお薦めするのは地域性です。

なんと『味楽』が北海道利尻島から遥々ラーメン博物館に出店してくれているのです。

えっ…利尻島からわざわざ来てくれているの?!
ガンツ
ガンツ

 

札幌は行った事がある人も多いと思いますが、利尻島に行ったよ~という方は周りにも余りいないのではないでしょうか!

それどころか、利尻島という地名は聞いたことあるけど何処にあるのかわからない?という方も多いと思います。

具体的な場所を見てみましょう。

利尻島は北海道の最北端に位置してます。


▲赤丸で囲まれているのが利尻島です。

ケンペイタ
ケンペイタ
行きたくても、なかなか簡単に行ける場所ではないですね。

 

さらに利尻島と言えば高級昆布が超有名!


▲利尻の昆布は高級品として出回っています。

そうです、『味楽』のラーメンは利尻島の高級昆布の出汁をベースにした焦がし醤油ラーメンなのです‼

めちゃくちゃ食べてみたいです!
ケン娘
ケン娘

 

この貴重な昆布らーめんがラーメン博物館(横浜)で気軽に食べれてしまうのです。

他では中々口にする事が出来ない地理的な貴重性がお薦めしたい一つの理由です。

昆布ラーメン『味楽』お薦めの理由②

お薦めしたい2つ目のポイントです。

・昆布だしの効いたスープが絶品

高級昆布をふんだんに使っているので出汁の昆布エキスが半端ないです。

初めて食した時は昆布エキスのインパクトに圧倒され、高級料亭で食事をしているのかと見間違うほどでした。

この独特な味わいを表現すると、焦がし醤油の後に昆布の旨味成分が口いっぱいに広がるイメージです。

これまで色々な醤油ラーメンを食してきましたが、この味わいは初めてのものでした。


▲別売りでとろろ昆布(100円)を加えると昆布のとろみで旨味がさらに加わります。

公式HPに書かれた説明はこんなです。

 

◆スープ:
・利尻産昆布を使った和風スープと豚骨・鶏ガラのスープをブレンド。
・注文ごとに中華鍋で醤油ダレを焦がし、スープを注いでいます。
・昆布と動物系の旨味が重なり、香ばしい醤油の香りが食欲を掻き立てます。
◆麺:
・麺は旨味が凝縮した濃厚スープに負けないよう、中太の熟成ちぢれ麺を使用。
・モチモチとした食感が特徴です。
◆具材:
・チャーシュー、もやし、メンマ、ネギ、そして味付けした利尻昆布。→スープを引き立たせるトッピング

これは美味しい訳です!

続いて最後のお薦めポイントです。

昆布ラーメン『味楽』お薦めの理由②

最後のお薦めポイントをご紹介します。

・さっぱりしたスープで何杯も食せる

これはラーメン博物館を楽しむポイントです。

ご存じの通り、ラーメン博物館には『味楽』以外にも全国の有名店が出展しています。

しかし、多くは一杯でお腹が膨れてしまい、色々な味を楽しめていないのです。

たくさんの有名店が入っているので、折角なら何軒かを食べ歩きしたい所ですよね。
ケン娘
ケン娘

 

実はこれ、食べる順番が重要なんです。

ラーメン博物館に入っているお店は豚骨系が多く、初めにこってりラーメンに手を出してしまうと食べた感が半端ないです。

とくに女性にはきついです。

その点、『味楽』はスープがさっぱりしています。よって、その後も2~3杯目にチャレンジする事が出来るのです。

実際、我が家の足取りはこんなです。

『味楽』で普通サイズをスープまで飲み干してます。その後、こってり系の拉麺(ミニサイズ)を1~2店舗食べ歩いてます!!

なお、この順番で食べると、昆布の旨味成分が豚骨を分解してくれるので、帰宅後も胃もたれが無く一石二鳥です。

ぜひ、参考にしてください。

この記事のまとめ

如何だったでしょうか⁈

この記事では昆布ラーメンの魅力と『味楽』をお薦めする理由をご紹介しました。

念のためまとめておきます。

・地理的に普段はなかなか食べられない
・昆布だしのスープが最高級にすごい
・ラーメン博物館を制覇するのに最高

ちなみに、北海道利尻島の本店はこちらとなりますが、アットホームな雰囲気です。

ラーメン博物館の店内の様子はこちらです。


▲人気店なのでいつも店内は混みあってます。

入り口には大きな利尻昆布が飾られていて、店内に居るとまるで北海道利尻島を旅行している気分に浸れるので大変お得です!


▲味噌ラーメンもあります

昆布エキスの効いた味噌ラーメンは家内のお気に入りです。味噌のこってり間の後にくる昆布の旨味が最高らしいです!

なお、この記事を読んでいて利尻島の昆布ラーメンが食べたくなった!という方はこちらの商品がお薦めです!

▲自宅で昆布ラーメンが楽しめます

昆布ラーメン好きの我が家でも繁忙期でラーメン博物館に行けない時は注文しています。

とろろ昆布をのせると『味楽』の美味が楽しめるので是非試してみてください!