パチンコが短期間で勝てる様になるデーター収集 2つのコツ


パチンコの天井が生まれた経緯

パチンコの天井が誕生した経緯のご紹介です。

北斗の拳2でかなりの収益を上げられる様になっていましたが、一つ疑問が残っていました。

疑問点
似た様な履歴でも大当の有無がある

この疑問を解消する切っ掛けとなったのが、CR黄門ちゃまの潜伏中の大嵌りです。

当時は潜伏確変状態では少ない回転数で大当たりを引き当てるというイメージがありました。

しかし、ある時、潜伏画面(確定)のまま240回転まで打ち続けるおばさんを見たのです。

その後は320回転で3連して終了したのですが、潜伏確変はすぐに当たると思い込んでいた当時の自分には衝撃的でした。

そんなに嵌る事あるの?!
ケン娘
ケン娘

ただ、これを切っ掛けに、内部確変にあるかどうか?は回転数で判断出来るのではないか、と考えられる様になりました。

それから内部確変状態の当たりが何回転で来ているか?を機種別にかなりの数を集めました。

結果、集めた回転数の最大値を超えると極端に当たりが減る傾向から、天井という概念の存在を確信する事が出来ました。

実際、花の慶次で確変中に320回転で当っているのを見た時、収集した天井値と合致したので概念を確信しました!

この後もデーターを取り続け、その分析の中から天井の方程式、鏡の法則を編み出しました。

さいごに

如何だったでしょうか?

疑問点を受け流さずにデーターを収集・分析する事の大切さを、多少でもご理解いただけたのではないでしょうか?!

なお、独自の分析結果を持っている人は、パチンコにおいては、何も知らない人よりも有利に投資を行う事が可能です。

分析は積み重ねるごとに「勘」が備わり、瞬時にベストな台選択が出来る様になるからです。

〆ポイント
分析は「勘」として身につく

ここで私と同様にパチンコのデーターを収集・分析している方をご紹介したいと思います。

◆注目のフォローワーさん!

フォローワーの「安田れいかの兄さん」です。

「安田れいかの兄さん」はYoutuberあり絵描きさんでもありますが、自身の疑問点に対するデーター収集力が半端ない方です。

— 安田れいかの兄 (@YASUANI777) January 22, 2020

▲北斗無双の分析です!

これは単発がどれだけ続くか?を調べた数値ですが凄いデーターたと思います。

単発が続く確率なんて見たこともなかった!
ケン娘
ケン娘

もちろん統計上なので100%とは言い切れません。

ただ、パチンコに勝つにはこの様に様々な数値化されたデーターを知っておくことで、他のライバルより台選びを優位に行えるので重要です。

まずは少ない量のデーターでもよいので収集・分析する事で投資を行う根拠を数値として持つことが重要となります。

頑張りましょう!


▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方は参考にしてください。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼


▲集めたデーターを入力するだけで天井の分析が行えるシートです。自分が使用しているものなので割安提供です。

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。

 

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部