パチンコ

【知れば収益が必ず改善】パチンコで安定収益を得る為の勝てる台はこれ!

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコの勝てる台ってよく聞きますね。

しかし、Youtubeなどを見ているとおススメしている機種の大半は適当に選んでいるものが多い様に思われます。

ここでは長期収入を得ている管理人がどの様な機種を選んでいるかをご紹介します。

この記事で得られる情報です。

 

・パチンコの勝てる台の見定め方
・機種の見極めが重要な理由
・ネット情報の注意すべき点

 

いつも調子がよさそうな台に投資しているけど、まったく当たらない事もあり困っている。

周りに薦められて「源さん」を中心に打っているけど収支が安定せず、大きく負け越している。

最強ツール‘’サイトセブン‘’がおすすめ

詳細は『【正直どう?】サイトセブンを3年間使用してきた本音レビュー|評判まとめ』をご覧ください。

2021年時点で最も手軽で優良な情報を入手できるのでおススメします。

今なら、10日間無料で利用できるお得なキャンペーン開催中なので無敵です!!

 

という方は必読です。

3分で読める様にまとめています。

 

パチンコの勝てる台とは?!

パチンコの勝てる台についてです。

結論から申し上げると、パチンコは趣味で好みの機種ばかりを打っていては安定した収益を得る事は100%不可能です。

勝てる台を2~3機種選定し、常にその機種を中心に立ち回る事が重要です。

勝てる台の条件は下記を満たす台です。

・新規導入である程度の数を設置
・平日含め常に稼働率が高い台
・設置場所がメイン通路沿いにある機種

云わば、話題作です。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
逆に稼働から時間が経った台を趣味打ちで投資している限り安定した収益を得る事はむずかしいと云えます。

 

一般的に新台はホールの扱いがよく期待値が取れやすいと云われますが、実はそれ以外にも重要なポイントがあります。

・出玉を管理するプログラムの存在

プログラムの力は絶対です。

釘がよく期待値が稼げたとしても出玉管理プログラムの制御が行われれば、その日の出玉を期待する事はできません。

この点は一般的にはあまり知られていませんが、安定した収益を得る為には知識として知っておく必要があります。

具体的に見ていきましょう。

パチンコの勝てる台の仕組み①

パチンコの勝てる台についてです。

既述の通り、出玉はプログラムで管理されていますので、仕組みを理解しておかないと無駄な台に投資する事になります。

そのポイントはこちらです。

 

パチンコはプログラムでHG(ハウスゲイン)を管理。HGは業界的に様々な呼ばれ方をしますが、要は筐体が呑み込んだ玉数と輩出した玉数の差分です。呑み込んだ玉数が多ければその分が利益となります。稼働率に応じて排出する出玉をプログラムで管理し、最終的に一定の差分がホール側に落ちるように出来ています。

 

このプログラムは形式こそ違えど、カジノのギャンブルマシンやゲームセンターのメダル機も同様の管理システムを搭載しています。

HGは図で見ると分かり易いです。

 

出玉排出用の目盛が10あると仮定して、満タンになった時点でHGプログラムにより一定の出玉が放出されるイメージです。
(ホールの取分は2マスと仮定)

もちろん目盛りが満杯になるまでにも増減を繰り返しますが、その時点での放出は数連など微々たる玉数となります。

これをプログラム上繰り返します。

 

でも、新台で導入されてからしばらくは馬鹿みたいに出している台もあるぞ!プログラムで管理しているならそんな出さないだろ?!
ガンツ
ガンツ

 

たしかに短期的にHGがマイナスになる事はありますが、長期でみた場合、HGがマイナスになり店が損失を被る事はありません。

もしその様な事態になれば大騒ぎです。

 

・ゴト行為を疑う
・プログラムの不具合を疑う

 

実際、メーカーのプログラムミスにより想定より多くの出玉が長期に渡り排出され、早々に撤去になった機種が過去にもあります。

そのぐらい、日々の運営の中でHGは徹底的に集計され管理されているのです。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
つまり、長期間で見た場合、台ごとのHGがマイナスになる事はなくメーカーの設定した割合が差分で残る様になっているのです。よって、いくら期待値を追いかけても古い機種などでは安定した出玉の確保などそもそも不可能と云えます。

 

さらに詳しく見てみましょう。

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。