パチンコの出る日、出ない日を4つのポイントで見極め 勝てる日に投資しよう!

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコは出ている日と出てない日があります。

朝から並んだにも関わらず、結局はその日はお店全体が出してなく勝てなかった!という方も多いのではないでしょうか?

ここでは15年以上データーを集計する中でみえてきた、出ている日と出ていない日を見分けるポイントをご紹介したいと思います。

この記事で得られる情報です。

・出ていない日を見分けることが可能か⁈
・状況を見分けるチェックポイント

一日粘って何万も投資したのに勝ち越せなかった…収支が安定しない…7の日に打ったのに勝てなかった!という方は必読です。

3分で読める様にまとめています。

出ている日と出ていない日を見分けることが可能か⁈

出ていない日を見分けることが可能か⁈

これまで15年データーを取り続けているうちにホール全体にもある一定の癖があり、そこから出ていない日の特徴が掴める様になりました。

ケンペイタ
ケンペイタ
見極めは可能です!

見るべきポイントは3点です。

大当たり数の確認
・天井の状態を確認
回転数の確認

これらの項目をこれからご紹介する法則に基づきチェックする事で、出しているのか、そうではないのか⁈がある程度判別可能です。

ただし、曜日や日付でホールが出しているか⁈を事前に見極めることは出来ず、例え7が着く日であってもホールが出すとは限りません。

実際に足を運んで初めて見極めが可能です!

判別はポイントを知れば誰でもできますが、多くはこの点を確認もせずに投資を始めるのでホールにとっていいカモになっているのです。

・多くは来店5~10分で投資をスタート。
・新台や打ちたい台を確保することに注力。
・ホール全体の状況を確認していない。
などなど

この様な状態では長期での勝越しは難しいです。

まず、やるべきことはホールの状態を3つのポイントから確認して、その日の投資をすべきかどうか⁈を決めなければいけません。

パチンコは何らかの手段でホール全体の大当たり数を管理しており、ホールがどの様な状態にあるか⁈を把握する事が重要となります。

また、パチンコは入場したら必ず打たなければいけないものではなく、状況をみて投資が不利そうであれば即退店すれば良いのです。

木をみて森をみず!
ケン娘
ケン娘

チェックポイントをみていきましょう。

ホールの状況を見分けるポイント①

状況を見分けるチェックポイントです。

まずは、大当たり数を確認する様にします。

〆ポイント
・前々日と前日の大当たり数
・その日の大当たり数
・夕方にチェックから適用可能

その日の大当たり数が、前日、前々日より下回っている台が40~50%以上の日はホールが締めている傾向が高く、その日は爆発しません。

具体的にみるとこんな感じです。


▲この様な台が40~50%の時は即退店OK!

なお、ここで言う大当たり数の確認とは、打とうとしている台だけではなくホール全体の大当たり数を確認する事を指してます。

無理じゃない⁈
ガンツ
ガンツ

たしかに何百台も設置されている台をチェックしていくのは最初は大変ですが、ホールを1~2周すればホールの代替の傾向は掴めます。

実際、僕もホールに着いたら、必ず、甘デジ、1円コーナー以外を1~2周見渡した上で、投資を行うべきかを判断する事を習慣としています。

そして、状況が悪ければ1円も落としません!

実践上、この大当たり数の法則は人の多さに係わら適用されますので、必ず入店時には焦らずチェックした方がいいと思います。

他ポイントも見ていきましょう!

ホールの状況を見分けるポイント②

状況を見分ける2つ目のポイントです。

2つ目は天井を超えている台の割合です。

ホールが出していない場合、夕方の時点で天井を超えた回転数での大当たりが50%以上にあるケースが多いです。

具体的にはこの様な感じです。


▲天井を超えた回転数での大当たりは注意!

これは前項でご紹介した大当たり数と密接に関連しているケースが多く、天井を超えて嵌まる→大当たり数が少ない傾向が成立します。

CR聖戦士ダンバインを例に見てみます。

・この機種の天井は258回転
・出ている日→天井以内に当たりが多い
・出てない日→天井を超えた大当たりが多い
・天井越えが多いとホール全体も出ていない
・天井内の大当たりが多い→出している

この様に大当たりの回転数が内部確変を超えているかどうかで、ホールの状況が大まかに把握できるので確認する様にして下さい。

尚、天井は下記の記事で勉強して下さい。

続いて最後のチェックポイントです。

ホールの状況を見分けるポイント③

状況を見分ける3つ目のポイントです。

3つ目は回転数をチェックしていきます。

これは、回転数が悪いと勝てないという単純なものではなく、回転が悪い台は前項の天井を超え大きな嵌りにつながる傾向がみられます。

・回転が悪い台
・天井を超えて嵌まる傾向が多い
・嵌まる台は必然的に大当たり数が少ない

ケン娘
ケン娘
すべてが連動してる!

具体的な回転数としては、保留が貯まらずに随時1~2個しか溜まらない状況の台が6割以上ある時は大抵その日は出さない日です。

この時に注意する点としては、

・他人の遊戯で回転数をチェックする
・自分で打てば投資が発生してムダ

つまりは、店が出していない時は6~8割の台が同じ様に回転が悪いので、無駄な投資をしない様に他人の台を見ていれば十分です。

打ってからと気付くのはお金の無駄です。

実際、僕も入店時はホール全体を見渡した後に、主要な2~3機種の回転数をタバコを吸いながら5~10分見る様にしています。

遠めに見ていると回転状況が分かります。

この様にお金を投資する前にチェック出来ることを確認した上で投資を行うかを判断すると勝率が改善するのでぜひ行ってください。

ホールの状況を見分けるポイント④

最後のチェックポイントのおまけです。

ホールが出さない時はすべての台を出さない訳ではなく、打ち手に投資を促す意味合いで数台を撒き餌的に大爆発させる傾向があります。

ホールも馬鹿ではありません!

・大爆発している台を置く
・それを見て自分も引きたくなる
・回転を悪くてもお金をつぎ込む
・そのうち止めれない状態になる
・多くの客から一斉に回収が出来る

この傾向は長年多くのホールで実際にみてきましたが、大抵は大爆発している台が数台ある一方、他はほぼ死に台ばかりです。

爆発台に舞い上がらずに冷静になりましょう。

この記事のまとめ

如何だったでしょうか?!

この記事では、ホールが出している時と出していない時の見極め方法をご紹介しました。

毎回が完全抽選と言われているパチンコですが、日によって何百台とある台が一斉に出たり出なくなったりするのって本当に不思議です!

ホールが出そうとしない時はいくら投資概念を活用しても、すべて無効となりますので、力(お金)でねじ伏せ様としても無駄です。

ほんと怪しいね!
ケン娘
ケン娘

この状況をホールがどの様に作り出しているかは我々が知る事の出来ない領域ですが、傾向を把握できれば罠を避けることが可能です。

特に年間での収益を得たいのであれば、状況を見て、打たない時は1円も無駄にしない!と言う精神的な強さを持つことが重要です。

尚、ホールの状況が把握できても、投資概念を持っていないと突発的には収益を上げられても継続的な収益の確保は難しいと思います。

僕の投資概念を習得したい方は、ブログを精読頂くか「最速マスター パチンコを攻略する5つのポイント」を活用してください。

この記事でご紹介した攻略要素の他に、長年のデーター収集と分析からパチンコの法則性を見出し攻略概念としてまとめています。

頑張っていきましょう!

 

 

 

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。

 





パチンコ
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部