パチンコが短期間で勝てる様になるデーター収集 2つのコツ

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

ここ最近、パチンコのデーター収集についてのご質問を数多くいただく様になりました。

ブログの影響もあり、勘に頼った台選びを避け、データーを重視する傾向が根付いてきている事は良い傾向だと思います。

ここでは短期間で如何にデーターを収集し、分析すれば効果があるのかを説明していきます。

これまで釘しか見ていなかった…勘に頼った台選びをしていてデーターの集め方が分からない…という方は必見です。

4分で読める様にまとめています。

データー収集の重要性

どの様にデーターを集めていますか?

パチンコはデーター収集が重要!と言われても、大半の方はどの様に収集すれば良いのか悩むところだと思われます。

とくにこれまで台選びを勘に頼って適当に行っていた人にとっては尚更だと思います。

しかし、勝つためのデーター収集のやり方は決して難しくもなく、誰でも行う事が可能です。

ポイント
・疑問点をそのままにしない
・疑問点を数値で可視化する

データー収集のポイントはこの2点につきます。

これだけで勝てるかよ!
ガンツ
ガンツ

たしかに大半の方はパチンコは完全抽選であらゆる事象は偶然に発生したものと考えます。

ケンペイタ
ケンペイタ
いわゆる、オカルトと呼ばれるものです。

例えば、単発後に爆発したので別日に同じ様な台を狙ってみたら当った!などの経験です。

しかし、このブログでも再三書いている様に、パチンコは完全抽選でなくプログラムでその日の挙動が決定されています。

よって、疑問点を偶々だと受け流さず、データー収集・数値化することでプログラムの傾向が見えてくることがあります。

実際、鏡の法則・内部確変・天井の方程式等もオカルトという言葉で説明できない、多くの実証結果を出しています。

パチンコは特定の傾向をオカルトと言う言葉で消却する傾向がありますが、それは誰もデーターを分析していないだけです

実際、世界中で分析が行われている株式の世界でオカルトという言葉は使われません。

なぜなら、株価の動きは大学・企業などの専門機関が世界中で様々な角度から収集・分析しているからです。

すべての動きが分析されているのです。

同様にパチンコも気になる点を放置せず、データー収集・分析する事が重要となるのです。

次に実例をみていきます。


▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方は参考にしてください。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼


▲集めたデーターを入力するだけで天井の分析が行えるシートです。自分が使用しているものなので割安提供です。

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。

 

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部