パチンコで10万円以上負けている人に低投資をお薦めする3つの理由|絶対に勝率を上げることは出来ます!

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ!

パチンコって打ち始めると止められないですね。

新基準機の登場と共に出玉の善し悪しが極端になったのは知っていても、これまで通り何万も投資する人は未だに多い様です。

ここでは、月に10万以上負けてる人に【低投資】への切り替えをお薦めする3つの理由を説明していきたいと思います。

何万も投資しているのに終わってみたらマイナス…年間で相当の金額を負けている‼という方必読です。

3分で読める様にまとめています。


低投資とは?!

1回でいくら投資していますか⁈

パチンコ遊戯協会の発表では平均1~2万となっていますが、この数字は平均値であり、実際はその数倍投資している人が大半かと思います。

それも大半の方は当たりを引くまで、同じ台にずっと投資してしまい、途中でやめに止められない状況に追い込まれることが多いのです。

それがパチンコだろうよ!
ガンツ
ガンツ

その投資方法は危険です。

某先生も同じことを言っていますね↓↓
ケン娘
ケン娘

そうです、年間で勝ち越せていれば何も言う事はありませんが、わたしが知る限り、集中投資をする方の大半は年間で負け越しています。

もともとパチンコは複数の人が入れ替わり立ち代わり打つことを想定しており、そのうちラッキーな人が大当たりを仕留める様に出来ています。

しかし、実情は一人で複数人数分のの投資を行ってしまう為、仮に単発でも引いたものなら、その損失が莫大な金額に膨れ上がるのです。

では、どうすればよいのでしょうか?

端的に言えば、当たりまでの距離がある部分は他の人に打ってもらい、当たりに近い台に絞って数千円で勝負すればよいのです。

これが低投資の基本理念です。

そうすれば、仮に単発を引いても、損失を最小限に抑える事が可能です(逆に爆発を引き当てた場合の収益はとてつもなく大きいものとなるでしょう)。

低投資を徹底すれば年間で大きく負け越すことはありません。

〆ポイント
→台を絞り込み投資を絞り込む

もちろん、低投資にはコツがあります。蟹歩きをすれば誰でも成立するものではありません!ただ、このブログで紹介している理論を理解し台選びを行って頂ければ誰でも活用が可能です。

投資する金額に正解はありません。ただ、低投資を行うメリットは収益面以外にも沢山あります。この記事を切っ掛けに投資スタイルを変えてみてはいかがでしょうか⁉

次は低投資のメリットです。


ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!(もしくは収集したデーターどの様に分析して良いかが分からない…)、新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

なお、今回の内容はブログの核心に匹敵するものとなっており、常日頃、麒麟倶楽部をご愛顧いただき、記事の内容に納得頂けた方のみにお届けしたいと考えており、有料とさせて頂きました。

■販売価格:
●3つの方程式→2,980円

ご購入をご希望の方は上記バナーをクリック頂くかここから購入ページに移動することが出来ます(ページ移行後、即購入ではありませんので気軽に覗いてみてください)。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けるはずです‼ぜひ、ご検討ください。

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部