【必読】パチンコ継続率の仕組を図解で徹底説明 爆発の波を掴みきれ‼

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

最近、連チャンしない事多くないですか?

昨今の規制で継続率が低減し、当選しても数連で終了というケースが増えており、この記事では継続率の本当の仕組みと、その特徴から爆連を手繰り寄せる方法をご紹介したいと思います。

当たっても単発しかこなく負けている…本当に引きが弱い!…という方は必見です。連チャン率が改善します。

3分で読める様まとめてます。


継続率とは

継続率は何を意味しているのでしょうか?

一般的な解釈は、当選数が続く確率です。

継続率が65%ならば「当選時65%は継続してくれそう…」と曖昧なもので、単発がある一方で10連以上の爆発もあり、相対的な確率として説明されます。

イマイチ納得できてないんだよ!
ガンツ
ガンツ

たしかに、多くの方は仕組みを理解していません。

単発が多いのは何故?
ケン娘
ケン娘

本当の仕組みをご説明します。

単発・数連が多い理由

継続率の本当の姿を説明します。

ポイント
当選数は小出しにされている

一度に大当たりを放出することもありますが、殆どの場合、プログラム的に大当たりは複数回に小分けされています。

図で見てみましょう。

内部確変時の当選履歴です。数字は各回の当選数を示していますが、継続率に合致しない数連が並んでいますね。

しかし、総数をみてください。

ケンペイタ
ケンペイタ
継続率に沿って20回の当選数が抽選されているんだよ!
ポイント
継続率に沿った抽選はされている
→しかしその大当たりは分割されている

上図では、本来、青色部分で継続率に即した20回の当たりを引いていることとなります。

しかし、それをプログラムで強制的に小分けしているのです。

単発が多いのはこの仕組みのせいね!
ケン娘
ケン娘

個々の当選数を見ている限り継続率が合致する事はありません。

ご理解頂けましたか?

更に詳しく見ていきましょう。

パチンコの天井を算出する方程式を公開中‼

ブログで書いている天井を、情報収集の手間・時間を掛けずに算出できる優れものです。【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

計算式はこれまで蓄積した数値から逆算したもので、私もホールでの情報集とあわせて活用しています。また、方程式の算出根拠も明記しておりますので適当に書いたものでは無いことをご理解頂けると思います。

なお、今回の内容はブログの核心に匹敵するものとなっており、常日頃、麒麟倶楽部をご愛顧いただき、記事の内容に納得頂けた方で「有料でもみたい!」という方にのみにお届けしたいので、有料とさせて頂きました。

■販売価格:1980円
■ページ数:10P
■資料形態:パワーポイント→jpgに変換
■販売サイト:note(有名なサイトです)

ご購入をご希望の方は上記バナーをクリック頂くかここから購入ページに移動することが出来ます。ページ移行後、即購入ではありませんので気軽に覗いてみてください。

同じ、当選確率1/319でも当たりの重さが台によって違うのかをご理解頂けるはずです‼

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部