好きな台を適当に打っていてはパチンコの安定収入は望めません!腰を据えて重点的に打つべき台を記事化しました
パチンコ

パチンコで勝ってる人は必ずやっている!収益管理のノウハウを具体的に解説

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

ぱちんこで勝てない!と言う人は多いです。

実際、大勝ちする事があるものの年間で最終的にマイナスになっている人が90%と言うのがパチンコの実情です。

では、なぜ負けてしまうのでしょう?

負けている人と勝っている人には思考の大きな違いがあります。ここではその思考の違いについて詳しくご説明します。

この記事で得られる情報です。

 

・パチンコで勝っている人の思考
・パチンコの収益管理法

 

パチンコで結構大勝ちしているんですが、年間でみると何故かマイナスなんですよ…あの勝ったお金はどこに消えていってるんだろう?!

 

という方は必読です。

3分で読める様にまとめています。

なぜ、パチンコは勝てないのか?!

なぜ、パチンコで勝てないのでしょう?

一般的には「釘をいじっているから…」「ホルコンで遠隔されたら勝てない」など、ホールに原因ありきの声を耳にします。

例えばこんな感じですね。

 

・釘をいじる店がほとんど
・ガセイベントあり

・還元率80%は大嘘
(そもそも還元する余裕がない

などなど

 

しかし、要因は他にあります。

多くの方は金銭管理がうまく出来ていない、もしくは、投資管理が甘過ぎるから年間を通じてパチンコで勝てないのです。

例えばこんな感じです。

・月頭にパチンコで収益を得た
それ以降の稼働で収益の守りに入らない
・大きく負け越した
取り返そうと大金ありきの投資を続行
などなど

大半の方は、勝っても負けてもパチンコで更なる収益を求め投資に走ってしまうのです。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
パチンコで勝っている10%の人達はこの様な行動はしません。収益管理を徹底しています!!大半の方は収益管理が疎かで、感情に流され投資を行っているから年間で勝ち越す事が出来ないのです。

 

パチンコで勝てない人の行動パターンです。

 

 

このパターンに覚えがある方は注意です。

これを理解せずにパチンコに投資をしていても、年間、ましてや月間でパチンコから収益を上げる事はむずかしいです。

負の連鎖を断つには収益管理が必須です。

具体的に見ていきましょう。

パチンコで勝っている人の思考

パチンコで勝っている人の思考です。

勝っている人はパチンコに限らず、株であったり商売でも同じように3つのポイントを常に考える様にしています。

具体なポイントはこちらです。

・投資する金額
収益管理
行動の見直し

図で見るとこんな流れになります。

 

 

3つのポイントに具体的な数値を落とし込みます。投資をした後に設定した数値を管理→修正していきます。これらを繰り返すことで収益の状況を管理/把握していきます。

 

これを徹底しないと勝てません。

パチンコの勝率は多少の差こそあれ、実は勝っている人が飛び向けた勝率をあげている訳では決してありません。

実際SNSをみていてもこんな感じです。

・毎回ぼろ負けている訳ではない
・勝っている時は収益を上げている
・期間的にプラスに転じている時がある
など

つまり、完全に負け越している訳ではなく勝てている時期もあります。ただ、その収益を管理できていないだけです。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
パチンコは365日空いている異常な施設です。この点をしっかり管理しないといくらでも際限なく投資ができてしまう為、底なし沼に吸い込まれる事となります。逆にこのポイントを管理出来ている人は「負の連鎖」に陥る事はありません。勝ててる人はここを常に把握しているので大負けしないのです。

 

つまり、多くの方は一時は収益を上げつつも最終的にパチンコで勝てていないのは、収益管理が出来ていない事が理由です。

では、それぞれの項目をみていきます。

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。