パチンコ

【ケンペイタ流】パチンコ投資概念を取り入れた方の実践結果をご紹介

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコ攻略法は色々出回ってますね。

なかには有効性の高い攻略法がある様ですが、一方では詐欺まがいの何万も取るようなものも見受けられるので注意が必要です。

麒麟倶楽部では15年以上のパチンコデータの収集から編み出した、投資概念をご紹介し多くの方に活用頂いております。

この記事では実際にケンペイタ流投資概念を取入れ実践された方からの報告を元に、僕の投資概念の概略をご紹介します。

この記事から得られる情報です。

 

・ケンペイタ流 投資概念とは?
・ケンペイタ流 成果は出るのか?
・攻略法の活用術

ケンペイタ流の投資概念って何?

youtubで知ったボーダー理論で立ち回りしてきたけど収益が安定しないどころか大きくマイナスに傾いている…

と言う方は必読です。

2分で読める様にまとめています。

ケンペイタ流投資概念とは?

ケンペイタ流投資概念についてです。

投資概念の概略はこんな感じです。

ケンペイタ流投資概念とは
当選確率の高い範囲を絞り込む
該当部分にのみ投資を集中
他の人のお金を活用する

 

云わば、データ的に当選確率が高いと思われる箇所を絞り込み、その部分にのみ投資を集中させる投資手法となります。

投資を分散させることで一気に数万もの負債を追う事がなく、リスクを分散させながら投資を行えるのがメリットです。

条件に合う台がすぐに見つからない事の方が多いので前任が追いきれなくなるのをひたすら待つという地味な手法です。

 

一般的にパチンコで勝つ為の手法としては、釘のいい台に座り期待値を追い求めたり、遊タイムを狙うなどの手法がメジャーです。

もちろん、上記で収益を上げている人も沢山いるので、それらで勝っている人は僕の投資概念は気にしなくてもいいかと思います。

仮に25回転/K回る台を打ち続け500回転で万発を獲得できた場合、2万の投資で4万の換金なので収益は2万となります。


▲グラフでみるとこんな感じですね

 

ケンペイタ
ケンペイタ
僕は上の例で云えば0~499回転は【負債】とみなします。確変以外は金を毟り取られているだけなので通常時は【負債】となります(ドキドキ感も不要です)。よって、無駄な部分への投資は少なく抑え、当たりに絡む箇所へ投資を集中させます(上図では灰色は無駄、オレンジに集中投資するイメージ)。

 

この様に立ち回れれば、連荘を獲得した場合の収益も大きくなり、逆に大当たりが取れなくても少額なので痛手にもなりません。

 

万発が出ればいいですが単発、数連だったら目も当てられませんね、、、投資が大きい分回収できないと負債が一気に圧し掛かってきて取り返すのも容易でないですね。
ケン娘
ケン娘

 

まとめるとこんな感じです。

 

不要な個所は他人に打ってもらいましょう!』→今は専業を真似て何万も投資する人が増えており(一方で中途半端なのか3~4万で諦めるケースが多い)、狙い目の台を選び易い環境でもあります。

 

その為、僕はあらゆる角度から狙い目の台を絞り込み、もしその台が空いていないなら前任者のお金が尽きるまで平気で待ちます。

もちろん毎回低額で当たりを引けるわけではありませんが、20代の頃に僕もやっていたボーダーより勝率は上がっています。

投資概念の概略はこんな感じです。

では概念を取り入れた方は如何でしょう。

ケンペイタ流に対する皆様からの報告

ケンペイタ流を実践頂いた方のご報告です。

ブログで投資概念を紹介してから時間が経ちましたが、多くの方からありがたい事に実践報告を頂ける様になりました。

ここで一部をご紹介させて頂きます。

 

尚、ブログを始めた切っ掛けが、パチンコなんかに無駄なお金を落とすな!というメッセージを伝えたかったので、『パチンコはお金を使わないと勝てない!』という誤った認識を少しでも改めて頂けているのは嬉しい限りです。
ケンペイタ
ケンペイタ

 

では、実践された方からのご報告例です。

 


▲狙って当てる!台選びに根拠を持つことは大切

 

▲ケンペイタ流投資概念に従って絞り込みを行っていく事で大金を使わなくても当たりは取れる事に気付いてい頂けています

 

▲ケンペイタ流は必勝法ではありません。ただ、何の根拠もなく大金を投じるのは危険すぎます

 


▲低投資で17連獲得は僕もうらやましいです

 


▲一撃28連を低投資で仕留めてますが台を選別していけばこういう事も多々あります!

 


▲6Kで万発越えは美味しいですね!投資額が少ない分、利益を抜けるのがケンペイタ流です。

 

▲爆発しないものの低投資だからOKです!大金投じてたら危ないところです。

ご紹介させて頂いた内容は一例です。

ただ、内容を拝見している限り、投資概念全般を把握した上で複数ポイントから投資すべき台を厳選しているのが伝わります。

また、こまで適当に台を選んでいたが慎重に絞り込むことで低投資で当たりを引けた!という喜びも伝わってきて嬉しい限りです。

ケンペイタ
ケンペイタ
僕はこれを十年以上続けてますが、1回の投資で5万もの大金をホールに毟り取られるなんて馬鹿げた真似はやめた方がいいと思っています。4回続けて負けたら20万もの大金が消えていくという事実にめを向けるべきです

大きく負け越した時に読むべき記事

 

パチンコで負けている人の2つの特徴を知って勝ち組になろう!
パチンコに年間で勝てる人って少ないですね。一発大きい当たりを引いても、その後負けが込んで、気付いたらマイナスになっているなど、勝越すのに苦労されている人が多い様です。 ここでは、長年パチンコを打ってきて気付いた負けている人の特徴と対処法をご紹介します。

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

この記事ではケンペイタ流投資概念を取り入れた方からいただいたメッセージをご紹介させて頂きました。

この記事のポイントをまとめておきます。

 

・当たりと無縁の部分は他人に任せる
・複数ポイントから狙い目を絞り込む
・長期で見た場合ボーダーは危険

 

おそらく僕の投資概念に触れたばかりの方はここまで読んでも、そんな事が本当にあるの?!と半信半疑かもしれません。

僕も20代の頃は釘を教えてもらいボーダー理論を元に大金を投資していました。

しかし、うつむいて帰る事が多かったです。

こんな感じでした。

・まわりは爆発している(悔しい)!!
・自分の台だけ爆発しない(何故だ)!!
・やめたとたんに爆発する(ふざけるな)
・月に20万負けることあった
などなど

しかし、今はこんな無謀な事はしません。

もし、同じ思いをしている方がいらっしゃるなら、今からでも大金を使わないとパチンコは勝てない!といった認識は改めましょう。

そして、僕のブログすべての記事、もしくは最速マスター パチンコ攻略概念 総集編を精読する様に努めてください。長年のデータからパチンコの法則性を見出しまとめているので参考になると思います。

ぜひ、頑張りましょう!


▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

データ収集にかける時間は不要!
投資範囲をホールで把握できる優れもの。
一度知ってしまえば10年は活用可!

▲【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。
同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼