パチンコで負けたお金を取り返すために絶対やるべきこと!

ぱち
Pocket

こんにちは。

ここではパチンコの負けを如何に取り戻したか、を説明します。

金額ですか?

20代半ばからすっかりパチンコにはまり、8年で気付けば450万をつぎ込みました。

幸いにして借金は一切しませんでしたが、この金額、パチンコなんかしなければ好きなこと出来たな…とよく悔んだものです。

普通であればここでパチンコに見切りをつけるところですが、なんとか取り返したいと考えるのがパチンコの怖いところです。

ただ、普通に打ってても勝てない!

色々、色々と試行錯誤した結果、なんとか全額取り戻すことが出来ました。

同じように苦しんでいる方がほんとうに多いと思います。

少しでも参考にしていただければ幸いです。




負けを取り返したければ長期で挑もう!

まず450万の負けを取り戻すのにどのくらいの期間が掛かったと思いますか?

1年、2年、3年…ぐらい⁈

いえいえ、全額取り戻すのに要した期間は10年です!

これを長いと感じるか、短いと感じるかは人によると思います。

ただ、平日のは会社勤めがあり、無理のない範囲で負けを取り返すにはこのくらい長い期間が必要だという事を知っていただきたいです。

パチンコで負けている人の多くは、少しでも負けを減らし、少しでも早くパチンコから手を引きたいと考えるものです。

 

少しでも早く負けを取り返したいと焦ることで、多額の投資を行ったり、引き際を見誤り、より負けを増やす結果に繋がります。

短期間で負けを取り返そうと焦らずに冷静になる

長期で勝負することのメリット

450万を取り返すのに10年が掛かりました!と書きました。

実はこれ結果論ではなく当初から予定していた期間なんです!

450万を負け越したときに色々考えました。

450万を数年で取り返すとなると1年あたり100万以上を勝ち越す必要があるな…

これ絶対無理!!

1年で100万以上という事は、月で計算すると毎月10万近い収益が必要!

当時は8年間パチンコやってて10万/月収益を出したのなんて数回あるかどうかでした…

ではどの位なら勝てる?

導き出された結論は3~4万でした。

簡単な金額ではありませんが、達成出来ない金額でもなかったので、この額を月の目標に定めました。

・4万×12ヶ月=48万
・450万÷48万=9.4年

毎月の返済金を無理のない額で設定し、長期での取返しを意識する

 

「10年なんて待てない!」
「今すぐにでも負けを取り返したい」

この様に思う方は今すぐにでもパチンコから足を洗った方が良いです。

無計画でパチンコに臨んでも勝ち目はありません!



低投資での勝負に徹底した10年

10年間徹底したのは以下の点です。

・大金はつぎ込まない
・勝負できる台がないときは1Kも打たない!
・パチンコを娯楽と思わない
・大勝ちしても分散して投資する
・目標に達した時点でその月は打たない

当時はMAX機があり爆発すればそれなりの見返りがありました。

しかし、2~3万をつぎ込んでいれば収益はそこまで見込めません。

そこで徹底したのが1台当たり数千円での勝負です。

低投資での投資法はブログ内で紹介しているのでここでは触れませんが、これが実に効果がありました!

 

 

これらを徹底することで浮き沈みはあるものの年間の目標金額を達成していました。

毎月の額は少ない様に見えますが、「塵も積もれば山となる」ということわざの通りです!!

最後に

ここ数年パチンコへの規制が入りました。

その影響により、パチンコは厳しい環境となりつつあります。

自分は幸いにも負け分を取り返したのがパチンコ全盛期にあり、毎月3~4万の収益を上げられる環境でした。

自分と同じ様に長期返済してみようとした場合、月の収益を落としたり、期間をより長期化するなどの工夫が必要です!!

兎に角、貴重なお金ですので無理をしないで、自分に合った返済プランを立てて下さい。





 

 

 

 

 

 

 

ぱち
【必読】パチンコは爆発する時間帯が設定されてるからボーダー理論は無駄だよ‼

こんにちは。 パチンコが衰退する中、新装開店時などいまだにパチンコに朝から並ぶ人って多いですよね。 …

ぱち
甘デジ(デジハネ)勝てない?!それ当然、だって全然甘くないし、出ないよ!!

こんにちは。 新基準が出てから勝てない→勝てないから甘デジ(デジハネ)に流れる人が多いみたいですね。 …

ぱち
ちょっと待って!!そのパチンコ台もう当たり入ってないですよ

こんにちは。 パチンコで勝ち続けるには低投資で勝負出来る台を如何に見つけ出すかが重要です。 ただ、何 …