パチンコ機種別攻略

【狙い目の台はこれだ‼】 P戦姫絶唱シンフォギア3〜黄金絶唱

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱」が稼働開始となり、データの収集・分析を行えましたので記事化させて頂きます。

データ的には中々癖がありますが、ポイントを押さえれば分かり易い機種だったのでしばらくはお世話になろうと思います。
(ポイント抑えないと大負けします)

新台は微妙な機種が多い中、人気は現行機の中では一番なのでポイントを把握した上で稼働するようにしてください。

この記事で得られる情報です。

 

・内部確変の仕組み
・シンフォギア3の狙い目回転数
・シンフォギア3当選履歴の特徴
・シンフォギア3の注目演出

単発が多くて勝てない。。。

初当たりがとれない…

という方は是非読んでください。

 

尚、パチンコにはハウスゲインプログラムというものがあり、人付きが悪くなればそれ相応の排出をする様にできています。

この記事が稼働から時間が経過した場合、ハウスゲインが影響を及ぼすのでその点を理解の上、記事を読むようにしてください。

ハウスゲインプログラムは知っておいて損はないのでこちらを参考にしてください。

3分で読める様まとめています。

戦姫絶唱シンフォギア3 スペック

大当り確率1/199.8→約1/7.8(※1)
シンフォギアチャンス
黄金トータル突入率
約63%
(※2)
シンフォギアチャンス
黄金トータル継続率
約82%
(※3)
c時短確率1/409.600
(250回+残保留4個)
(※4)
賞球数1&5&9&15
ラウンド4R or 6R or 7R or 10R
カウント上:7カウント
下:10カウント
出玉339 or 378 or 900 or
1050 or 1500個
※払い出し
時短1 or 7 or 250回
※プラス残保留4個まで

演出面の詳細は他の方が色々情報をまとめているので省略させて頂きます。

遊タイムがないのもいいと思います。

戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱 投資概念

初めて僕の投稿を読む方は必読です‼
(既にご存知の方は飛ばしてください)

僕の投資概念はシンプルですが、雑誌などでは触れない独特な考えなので、理解していないとこの後の説明を理解でできません。

ケンペイタ流の投資概念全般を図解で30分で習得したい方はこちらから

 

では攻略概念を説明します。

〆投資概念
内部確変にある台を見つけ集中投資

パチンコは潜伏機能付きの機種に限らず、すべての機種に内部確変が存在している、と考えるのが、僕の投資概念の基本です。

通常、パチンコの当選確率は1/319が上限となっていますが、この確率内で投資をしていてはお金がいくらあっても足りません。

ケンペイタ
ケンペイタ
そこで高確率の活用です

 

1/10の確率で勝負ができる

つまり、表面的には通常でも、内部確変ではプログラム的には確変状態にあるので、高確率で当たりを引き当てる事が可能です。

言い換えれば、確変時の確率で投資できるとすれば、甘デジの1/99よりも甘い確率で勝負を行うことが出来るという事になります。

これなら低投資での勝負可能です。

尚、注意していただきたいのは、内部確変=潜伏台を拾うという事ではありません。
(潜伏台が捨てられていることは稀なのでハイエナ行為は無駄です)

 

また、内部確変は、ある条件下でのみ存在するので、投資する台が内部確変?通常?どちらの状態にあるかの見極めが必要です。

その見極めは回転数にあります。

端的に書くと、ある一定の回転数(天井値)を超えた場合は通常状態、それ以下なら内部確変の可能性が高いと判断します。

注)ここで言う天井値(回転数)とは遊タイムの天井とはまったくの別物で、『内部確変』にあるか?を見分けるためのものです。

よって、自分の投資概念の基本は、回転数から内部確変にあるかを見極めて、その回転数内に投資を集中させるというものです。

内部確変の詳細はここではすべてを書ききれないので詳細を知りたい方はこちらへ

以上が投資概略の基本となります。

次にリサーチによる天井値の公表です。

戦姫絶唱シンフォギア3 天井値

結論を先に書きます。

この台の天井は280回転です。

内部確変の状態では280回転を天井として当たりを引き続けるイメージです。
(遊タイムの天井ではありません!)

内部確変を分散して低い回転数で当たりを出しつつ、排出用の球を吸込む(回収)ため、数連終了!が圧倒的に多くなります。
(他機種の履歴で云うと〈ジャギの逆襲〉に近い履歴となります)。

履歴のイメージを見てみましょう。

イメージとしては上図の様に280回転を天井として当選を繰り返します〈オレンジ〉。
(通常確率より天井は高いので狙い目の回転数を間違いないよう注意が必要です)

天井値は280回転と低いものの、時短がないのでポイントを抑えつつ投資しないと安定した収益は取れにくい印象です。
(実際にホールやサイトセブンなどでデータをみれば信憑性が分かるはずです)。

ホールの扱いがいい時期はそれなりに結果は伴うかと思いますが、釘が絞られた際には目標の回転数をしっかり定めてください。

続いて狙い目の設定方法です。


▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

データ収集にかける時間は不要!
投資範囲をホールで把握できる優れもの。
一度知ってしまえば10年は活用可!

▲【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。
同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼