パチンコ 利用した感想(レビュ―)

【正直どう?】サイトセブンを3年間使用してきた本音レビュー|評判まとめ

ケンペイタ
ケンペイタ
最強ツールと云われるサイトセブンを使用して思うところを本音でぶっちゃけます。

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

サイトセブン」みなさんはお使いですか?

ホールの出玉推移グラフ・大当たり履歴などの情報がいつでもチェックできるツールとして高い支持を得ています。

今回は、このサイトセブンを、自らの攻略概念を構築してしまうほどパチンコ好きの管理人が実際に使ってみて感じた、

  • サイトセブンの良いところ
  • サイトセブンの悪いところ

を本音でレビューしていきたいと思います。

 

使えるツールなの?

パチンコ勝てる様になるの?

 

サイトセブンを利用してみるかを迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

この記事で得られる情報です。

 

・サイトセブンとは?
・サイトセブンのすごいところ
・サイトセブンの残念なところ
・パチンコ投資に効果があるか?
・サイトセブンの活用方法データロボサイトセブン

\今だけ10日間無料お試し登録/
登録はこちら(無料)

5分で読める様にまとめています。

そもそもサイトセブンとは?

ケンペイタ
ケンペイタ
まずは知らない人もいると思いますので、簡単にサイトセブンの概要をお伝えします

 

サイトセブンとはパチンコの出玉情報などのデータを好きな時・好きな場所で、収集できてしまうオンラインサービスです。

取得できるデータは14種類と他のサイトと比較しても圧倒的に多く、パチンコに投資する上では欠かせないツールです。

取得できるデータの種類

大当たり一覧
出玉推移一覧
出玉推移グラフ
大当たり履歴データ
出玉詳細
大当たり回数グラフ
累計スタート
大当たり回数
初当たり回数
最高玉数
大当たり確率
初当たり確率
チャンス中大当たり確率
機種情報

 

さらに運営はホール向けシステムの開発・販売を行うダイコク電機㈱という東証一部上場企業が運営しており、安心して使えます。

提供されるデータはダイコク電機㈱がホールに卸しているシステムから配信されているので、信憑性が高いのも評判の一つです。


▲パチンコにありがちな怪しい企業と違い、東証一部なので信頼性がずば抜けています。

つまり、パチンコに投資するのであれば、サイトセブンは‘’登録しているのが当たり前‘’のツールと云っても過言ではありません。

実際、アンケートでも利用者の81.4%以上が‘’利用して満足‘’と回答するなど、実績・評判共に申し分ないツールなのです。

ケンペイタ
ケンペイタ
では、何故ここまで評価が高いのか、実際に使用しきて感じた サイトセブンの良いところをご紹介していきます。

サイトセブンの良い点・メリット

ポイントをお伝えするとこんな感じです。

サイトセブンの良いところ
取得できるデータが豊富
データ公開店舗数が圧倒的に多い
オリジナルの分析が可能

では、一つずつみていきましょう。

取得できるデータが豊富

サイトセブン、一つ目のいい点は取得できるデータが豊富というところです。

 

今はボーダー(期待値)・データなどを駆使して投資を行わないと、パチンコで安定した収益を上げるのがむずかしい環境です。

その点、サイトセブンがあれば、ボーダー(期待値)は勿論、僕の様なデータ分析に必要な情報をすべて入手する事が可能です。

とくに僕の場合、ブログで紹介しているように複数の項目から狙い台を設定するので、サイトセブンからの情報は重宝しています。

 

狙い目の回転数なら次の様に分析します。

データセブンなら‘’当選回数‘’をみれば、下記の様に機種ごとの大当たりした回転数を一気に調べる事ができます。

次にデータセブンで‘’大当たりした回転数‘’を3日分みる事ができますので、対象となる機種の数値をエクセルに転記していきます。

そうすると、はまった後にどの回転数(階層)で当たりが多く発生しているかを把握する事ができるので、実践に活用します。

1~9924%
100~19938%
200~29922%
300~39916%
ケンペイタ
ケンペイタ
データが多ければ信憑が高い数値を統計化できます

 

なお、サイトセブンに登録する前は、新台稼働後1~2週間はホールに出向いて必要なデータを収集するのに時間を割いていました。

しかし、今はサイトセブンで一気に情報を集められるので、データ収集も以前に比べ1/3程度の時間で済ます様になりました。
(後は実践で微調整しています)

 

勿論、データ重視派の方以外にも遊タイム狙いやボーダー重視の方もサイトセブンを活用すれば必要な情報がすぐに得られます。

遊タイム狙いの方であれば、サイトセブンで機種ごとの最終回転数を確認できるので、閉店間際にホールに出向く必要がありません。

また、期待値稼働の方であれば総回転数と投入された玉数から逆算すれば、ある程度の回転数を把握する事が可能です。

 

 

もしくは、通っているホールの情報をチェックしていけば、ホールごとの傾向(特徴)も把握できるので勝率が高まります。

たとえば、ゾロ目・7のつく日など一般的に出す!と云われる日が、近隣店舗と比較してほんとうに出しているのか、など。

もしくは、仕事帰りの時間帯が他と比べて出しているのか、など、少し意識するだけでホールの傾向を掴むことが可能です。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
サイトセブンで情報を掴んでおく方が断然有利に立ち回れます。

出玉情報の公開店舗数が圧倒的に多い

サイトセブン、二つ目のいい点は出玉情報の公開店舗数が圧倒的に多いという点です。

今は、‘’ぱちタウン‘’など情報を無料で提供するツールもありますが、サイトセブンとはデータの公開店舗数が異なります。

‘’ぱちタウン‘’も人気があり、登録店舗数は5,000店を超えていますが、‘’出玉情報‘’の公開までしている店舗は一部に限定されます。
(大半は設置機種情報のみ、など)

 

その点、サイトセブンは登録されている全国2,000店舗すべてが‘’出玉情報‘’を公開しており、データの取得に優れています。

他サイトは出玉情報の公開店舗数を公表しておりませんが、これまでに調べた感じでは登録数の1/10程度かと思われます。

サイトセブンぱちタウン
登録店舗数2,0005,000
出玉情報公開店2,000500(推測値)

 

実際、自分の場合、マイホは‘’ぱちタウン‘’で出玉情報が公開されていましたが、サブホとしている他店舗は公開がありませんでした。

よって、サブホで稼働する際は、入店してみないとホールの状況が一切わからないという状況で、時間を無駄にする事もありました。

しかし、サイトセブンを使う様になってからは、仕事帰りにサブホの状況をチェックしてから投資を行うかを決める様にしています。

 

なお、チェックしている項目はこんなです。

サイトセブンでチェックする項目

夕方までの大当たり数
前日/前々日の大当たり数
ハマりの後の初当たりの状況
(内部確変にあるか?)
シマ全体の稼働状況
など

 

僕の投資概念を既にご存じの方ならご理解いただけるかと思いますが、夜から稼働するのであれば最低限上記の確認が必要です。

これらの情報を調べ、投資に値する台が残っていれば稼働を決行しますし、なければ負ける確率が高まるので素直に帰宅します。

この様に、サイトセブンは2,000店舗の情報がスマホでみれるので、短時間でデータが収集でき、とても便利だと思います。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
サイトセブンは勝率をあげる重要ツールだと思います。

オリジナルの分析が可能

三つ目に感じたサイトセブンの良いところは、いろいろな分析が可能という点です。

従来、パチンコで勝つ為の定番概念と云えば‘’期待値‘’ぐらいしかありませんでしたが、今はそれ以外の基準が多様化しています。

スランプグラフから出玉数の推移を予測したり、1週間の出玉からその後を予測したりと様々な手法が誕生しつつあります。

 


▲今はいろいろな手法で狙い目を分析している人がふえていて,とても参考になります。

 

これは、サイトセブンなどの登場により、従来、非公開であった出玉情報を誰もが目にする事ができる様になってからです。

パチンコに100%勝てる投資概念は存在しませんが、僕は株式の様にいくつもの投資概念があるべきだと以前から思っています。

よって、釘だけをみるスタイルは若干古い思考とも思いますので、オリジナルで投資概念を構築したいという方にはおススメです。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
以上が良いところでした。では、サイトセブンの悪いところ語ります。

 

サイトセブンの悪い点・デメリット

ものすごく辛口でコメントするなら以下の2点が悪いところかなと思います。

サイトセブンの悪いところ
 ・毎月、お金がかかる
 ・台のその後がみれてしまう

では、それぞれについて解説します。

毎月、お金がかかる

サイトセブンの悪いところ一つ目は、毎月、お金がかかるという点です。

f:id:salarytan:20190514063542p:plain

 

豊富なデータを提供してくれるサイトセブンですが、残念なことに、有料会員にならないとすべての情報にアクセスできません。

ビジネス上仕方がありませんが、‘’ぱちタウン‘’などは無料で情報を公開してくれているのに…、と思う事もありました。

 

ただ、そうは云っても月額550円です。

ホールならワンプッシュで消えてく額ですし、一日あたりに換算してしまえば‘’たったの18円‘’なので、考えようでは激安です。

サイトセブンの情報なしで立ち回って勝率をさげる事となれば、被る損失は登録料の100倍を超えるとも想定されます。

また、情報収集のためにわざわざホールに出向く時間を考えれば、登録料はあっという間に元が取れると考えています。

 

ネットでも同じことが云われています。

ケンペイタ
ケンペイタ
550円は必要経費ですね

 

台のその後が見れてしまう

二つ目に思うサイトセブンの悪い点は、台のその後がみれてしまうという所です。

これはサイトセブンに非がある訳ではありませんが、情報量が多いので普段見なくてよい点まで見れてしまうのが厄介です。

具体的には、自分が投資していた台のその後の動きは気になるものですが、サイトセブンなどがなければ情報は入りません。

しかし、サイトセブンなら後任がその後、爆発を引いていたのか、そのまま止めて正解だったのがデータから見て取れます。

これの何が問題?
ケン娘
ケン娘

 

稼働後の台の動向が次の投資に影響する

もし、やめた後、そのまま爆発もなければ「やめてよかった!」となりますが、逆に万発が出ていたりしたらどうでしょう。

大半の人は「もう少し粘ればよかった…」と後悔する事となります。

そうなると、次の投資の際に、前回の経験からムリに投資を引っ張り、本来得られた収益を消失させてしまう事につながります。

 

ネット上の反応をみるとよく分かります。

 

自分は‘’出たら即やめ‘’を貫き通していますが、帰宅後にサイトセブンをみて、爆発でもしてた時には後悔が付きまといます…

やはり、自分が打っていた台のその後の挙動は気になるところですが、データ収集以外はサイトセブンはみないのが無難です。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
取り扱いには注意ですね

サイトセブンの評判まとめ

如何だったでしょうか。

改めて使用して感じる良いところ・悪いところをまとめるとこんな感じです。

念の為にポイントをまとめます。

 

ポイント

取得できるデータが豊富
データ公開店舗数が圧倒的に多い
オリジナルの分析が可能

データロボサイトセブン
\今だけ10日間無料お試し登録/
登録はこちら(無料)

 

登録は1分で完了します!

登録自体はもちろん無料なので、使用してみたい!という方は、まずはアカウント登録をしてください(解約もすぐにできます)。

今なら10日間お試し無料キャンペーンが開催中なので、まずは無料登録し、実際にどのくらい使えるか、体験してみてください。

サイトセブンのお試し登録はこちら



驚くほど収支が改善し、
初当たりを高確率で引けるようになります。

無駄なポイントを把握して、
投資すべきポイントに集中投資しましょう。

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

データ収集にかける時間は不要!
投資範囲をホールで把握できる優れもの。
一度知ってしまえば10年は活用可!

▲【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。
同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼



ホールの癖がつかめるようになります。

敵を知らずに戦を挑んでも勝てるわけなし。
詳細を記事内で紹介しています。