パチンコ

パチンコは爆発する時間が設定されてるからボーダー理論だけでは勝てない理由

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

数万握りしめて朝から並んでいませんか?

休日など朝早くからホールに並び、抽選で早い番号が引ける事を楽しみにしている方も多くいるかと思います。

でも、これ本当に無駄です…

なぜなら、パチンコはプログラムにより、放出時間帯が管理されてるからです。

この記事で得られる情報です。

 

・朝から抽選に並んでも無駄?
・パチンコタイマーの設定の仕組み
・ボーダー理論では勝てない理由
・タイマー設定の活用法データロボサイトセブン

朝から抽選に並んで何万も投資してるのに負けがかさむばかり…

仕事帰りにパチンコやるけど時間帯なんて気にした方がいいの?

たとえば、この台打ちますか?

18:00時点のユニコーンですが、この台を平気で投資してしまう人はホールのカモなので最後まで記事を読んでください。

ケンペイタ
ケンペイタ
理由を記事内で説明していきます

3分で読める様まとめています。

パチンコのタイマー設定とは

パチンコのタイマー設定についてです。

結論から書きます。

一般的にパチンコは完全抽選と言われていますが、実際にはプログラムにより台ごとの爆発する時間は管理されています。

これをパチンコのタイマー設定と呼びます。

毎回、抽選じゃないの?!
ケン娘
ケン娘

 

一般的にはそう言われ(信じられ)てます。

自分もデータ収集を行うまではこの様な仕組みがある事にまったく気付かず、釘の空いている台に大金を投じていました。

しかし、タイマー設定の仕組みに気付いてからは、この記事でご紹介する傾向を必ず注視して台選びを行う様にしています。

 

なお、この話題になると必ずホルコン(遠隔)という言葉が飛び交いますが、どの様な仕組みが使われているかはわかりません。

あくまで自分がこれまでに収集してきたデータから分析した結果ですが、この点を意識してからは勝率もだいぶ上がりました。

ケンペイタ
ケンペイタ
抽選プログラムも所詮は人が作ったもの

 

では、タイマー設定の詳細を見ていきます。

業界関係者ならご存じですよね?!パチンコを完全抽選と思っている人はカモ同然!もう一つの重要プログラムの詳細はこちら

パチンコのタイマー設定の仕組み

タイマー設定の仕組みです。

結論から書くと、タイマー設定は名称の通り、爆発する時間まではハマリ(もしくは単発が続き)筐体に出玉を貯えます。

そして、タイマーが設定された時点で予定通り爆連させる、という、仕組みは至ってシンプルなものです。

ケンペイタ
ケンペイタ
玉を排出するにはそれ以上の回収が必要ですね!

 

しかし、大半の方はこの点を気にすることなく、勘に頼って台を選んだり、釘だけをみて投資をしているので負けます。

継続的な収支を得つづけるには、当たりが含まれていない箇所(もしくは、単発)に無駄な投資をしないことです。

よって、タイマープログラムを理解し、今打とうとしている台がどの様な状態にあるかを知る事がとても重要になってきます。
(見極め方法は後半に記述します)

 

では、具体的に図で見てみましょう!

今やデータロボが見れないホールはほぼないと思いますが、そこに表示されている履歴を見る事でタイマーの状況が把握できます。


▲昼~夕方に爆発した台の履歴です。

例えば、上図の場合、午前中はハマリと単発&2連のみで終了し、昼~夕方の時間に爆発(オレンジ)しています。

以降、爆発する事なく一日を終了していますが、タイマープログラム的に昼の時間帯以外はしっかり玉を回収しています。

 

仮に一つ目の当たりが1100回転で二回目が380回、250回/時だった場合、爆発の部分に朝の時点で辿り着くことは出来ません。

云わば、これは昼専用台となります。

シマ置きで複数台設置されている場合、午前中は他の台が連荘をする形となり、この台はわずかな出玉の排出して終わります。

お昼過ぎになると、午前中に連荘した台は大人しくなり、代わりに午前中連荘しなかった台が元気になるイメージです。

 

この様に、シマ置きの場合、午前、昼、夕、夜を境に順番に、一定の台が役割を持って排出と回収を行っているのです。
(分かり易い様、シンプルに書いています)

つまり、排出のタイミング以外の部分を回転がいいからと打ち続けていても、そこは単に回収されているだけです。

この点はサイトセブンでデータを分析していけば直ぐに分かるので、疎かにする事なくホールの動きを確認すべきだと思います。

ケンペイタ
ケンペイタ
大金を投資するなら猶更です…

さらに詳しく見ていきましょう。

パチンコで貯金を作るのはむずかしいですが、実は少しのコツをしれば結構なお金が貯まる事を知らない人は知らない人はこちら

パチンコタイマープログラムの種類

タイマーの種類についてです。

データ収集の結果、タイマープログラムは大きく分けて5種類に分類されます。

この点を把握しておけば、台がどの様な状態にあるかをある程度は分析でき、投資しても無駄な台を選別できます。

では、順番にみていきましょう。

 

プログラム①:朝専用台

・午前中にある程度の爆発を固めている
・少ない回転数で当たりを引いているケースが多い
・以降、数連、単発もしくはハマりに入る
・午前中だけで半数以上の大当たり数を排出している

 

プログラム②:昼~夕専用台

・午前中に深いハマリを経由する場合が多い
(当たっても数連でほぼ負けが確定)
・少ない回転数での当たりが続く傾向がみられる

 

プログラム③:夜専用台

・朝~夕までハマリ、単発、数連ばかり
・夜から連荘し始める
・一撃で4万発以上の排出がみられる

 

プログラム④:一日均等台(良)

・2万発排出などの爆連はない
・その代り適度な排出を定期的に繰り返す
・大当たり数がシマで一番伸びている
・夜からでも打つ価値がある
・新台の時に多い傾向

 

プログラム⑤:一日均等台(悪)

・当たりは定期的に出ている
・しかし単発、数連が終始続いている
・終日爆発的な排出がなく終了
・大当たり数はシマで最下位グループ
・夜専用と見極めがむずかし

以上がタイマーの種類です。
注)上図は分かり易い様、終日稼働があった場合を前提に表記しております。

ケンペイタ
ケンペイタ
新台など、稼働がいいシマをチェックすると、5つがバランスよく組み込まれている事がよく分かります

続いて設置比率と対策方法を説明します。

負けている時にしてはいけない行為を把握するだけで、年間の収益は大きく変わります。このこの点を知りたい方はこちら

 


▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

データ収集にかける時間は不要!
投資範囲をホールで把握できる優れもの。
一度知ってしまえば10年は活用可!

▲【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。
同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼