パチンコは爆発する時間が設定されてるからボーダー理論だけでは勝てない理由




こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコが衰退する中、いまだにパチンコに朝から並ぶ人って多いですね。

でも、これ本当に無駄なんです…

なぜなら、パチンコはプログラムにより放出する時間帯が管理されてるからです。

この記事で得られる情報です。

 

・パチンコタイマーの設定の仕組み
・ボーダー理論では勝てない理由
・タイマー設定の活用法

朝一から抽選に並んで何万も投資してるのに負けがかさむばかりで何百万もホールに貢いでるよ…。パチンコの出る時間帯があるなら是非知りたい!

仕事帰りの息抜きにパチンコやってるけど勝率が2割に満たない…、損失ばかりが増えているの!これまでパチンコを打つ時間帯なんて気にした事がないけど気にした方がいいの?

 

という方は必読です。

3分で読める様まとめています。

パチンコのタイマー設定とは

パチンコのタイマー設定とは何でしょう?

結論から書きます。

一般的にパチンコは完全抽選で当選が決められていると言われています。

しかし、実際にはプログラムにより台ごとの爆発する時間が管理されています。

 

台ごとに爆発する時間は管理

 

これをパチンコのタイマー設定と呼びます。

 

パチンコって毎回完全抽選している訳じゃないの?!
ケン娘
ケン娘

 

一般的にはそう言われ(信じられ)てます。

自分もデータ収集を行うまではこの様な仕組みがある事に気付かず、釘の空いている台に大金を投じていました。

しかし、タイマー設定の仕組みに気付いてからはここで紹介する傾向を必ず注視して台選びを行う様にしています。

なお、この話題になると必ずホルコン(遠隔)という言葉が飛び交いますが、どの様な仕組みが使われているかはわかりません。

あくまで自分が参考にしているのはデータ収集の数値のみです。

なお、一つ言える事があります!

 

・パチンコの抽選も誰かが作ったプログラムに沿って100%行われている。
・プログラムを無視して勝手に抽選が行われることはあり得ない。

 

毎回抽選で当たりが決められているというのは真っ赤な嘘だと思います。

常に一定の台が時間別に爆発する様いタイマーがパチンコにはプログラムされていると考えた方がよさそうです。

 

爆発する台の割合はこちら

 

次にタイマー設定の仕組みを見ていきます。

パチンコのタイマー設定の仕組み

タイマー設定の仕組みです。

分析の結果、仕組みは至ってシンプルです。

こんな感じです。

 

爆発させたい時間帯まではハマリ(もしくは単発を繰り返し)、タイマー設定された時点で予定通り爆連させるだけ。

 

具体的に図で見てみましょう!

 


▲昼~夕方に爆発した台の履歴です。

午前中はハマリと単発&2連で終了。昼~夕方の時間に爆発(オレンジ)。以降は爆発する事なく一日を終了しています。

回転数を見てみましょう!

午前中は1100回転を要しており、仮に250回/時で回っても昼~夕の当たりに辿り着くことは出来ません。

専属の方なら一日中打ち続けられる時間と資金を持ち余しているので大当たりに辿り着く可能性は高まります。

しかし、学生や主婦が仮にこの台に投資していたら金銭・精神的に午前中でギブアップしているのがオチではないでしょうか。

また、会社員が仕事帰りにこの台に手を出しても、既に大当たりは出尽くしており無駄という事になります。

いくら回る台を確保出来てもです。

ケンペイタ
ケンペイタ
よって、台の状況も把握せずに「パチンコは完全確立なんだよ~!」と何万も投資を始めてしまうのは、ネットで価格の比較もせずホテルを予約するようなものなのです。

 

たしかにネットショッピングだとたかだか数百円でも色々なサイトを見比べるのに、パチンコは何もチェックしてないのに数万もの大金を投資してましたね!!
ケン娘
ケン娘

 

新台や機種によっては爆連→爆連と続くケースもありますが、大抵はそれなりの爆連は日に一回あるか?ぐらいです。

この点を意識して台の履歴を見てください。

次にプログラムの種類を見てみていきます。

パチンコ貯金を作るコツはこちら

 

パチンコタイマープログラムの種類

タイマープログラムの種類についてです。

データーを収集する限り大枠は5種類のタイマープログラムで構築と考えてください。

この点を意識する事で投資台がどの状態にあるか?を見極め投資すべき台かを判断する事が可能です。

 

プログラム①:朝専用台

・午前中にある程度の爆発を固めている
・浅い回転数で当たりを引くケースが多い
・以降は数連、単発と打つだけ無駄

プログラム②:昼専用台

・昼~夕に掛けて爆発
・午前中は深いハマリを経由する場合が多い
(当たっても数連でほぼ負けが確定)

プログラム③:夜専用台

・朝~夕までハマリ、単発、数連ばかり
・夜から急に連荘し始める

プログラム④:一日均等台(良)

・大きな爆連はない
・その代り適度な当たりを定期的に繰り返す
・大当たり数がシマで一番伸びている
・夜からでも打つ価値がある
・新台の時に多い傾向

⑤一日均等台(悪)

・当たりは定期的にくる
・しかし単発、数連に終始
・終日爆発することなく終了
・大当たり数はシマで最下位グループ
・夜専用と勘違いしやすい
・古い台にこの傾向が多い

以上がタイマーの種類です。

 

ケンペイタ
ケンペイタ
みなさんもホールで確認してみてください!一つのシマが5つのパターンで成り立ってるのをご理解いただけるはずです。

 

データ収集の時に役立つツールはこちら
負けている時の絶対NG行為はこちら

 

注)上図は分かり易い様、終日稼働していた事を前提としています。

続いて設置比率と対策方法を説明します。

 

 

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。








パチンコ