パチンコ

パチンコの勝てる曜日・勝てない曜日を15年分のデータから解明してみた‼

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

出している日に打てたら最高ですね。

ネットでも「この曜日が勝ちやすい!」など憶測が飛び交いますが、実際に勝ちやすい曜日は存在するのでしょうか?

この記事では、15年以上蓄積してきた稼働データを元に、パチンコの勝率が高い曜日とそうではない曜日をご紹介していきます。

この記事で得られる情報です。

 

・パチンコの勝ちやすい曜日
・パチンコの勝ちにくい曜日
・曜日により勝率が異なる理由⁈データロボサイトセブン

イベント日に朝から並んで打ってるのに大負けばかり…いつが勝ち易いのか知りたい!

 

という方は必読です。

最強ツール‘’サイトセブン‘’がおすすめ

詳細は『【正直どう?】サイトセブンを3年間使用してきた本音レビュー|評判まとめ』をご覧ください。

2021年時点で最も手軽で優良な情報を入手できるのでおススメします。

今なら、10日間無料で利用できるお得なキャンペーン開催中なので無敵です!!

3分で読める様まとめています。

パチンコで勝ちやすい曜日は?!

パチンコの勝ちやすい曜日です。

結論から書くと、僕がこれまで15年以上集計してきた実践データ上で、勝率が明らかに高いのは土曜日となっています。

長年、色々な曜日で打ってきましたが、データを見る限り、土曜日の勝率が他曜日より3割ほど高い数値となっています。

これってすごい数字ね!
ケン娘
ケン娘

 

なお、一般的に言われる噂です。

・休日は客が集まるから店も出す
・人が多く回るから当たり易い
など

 

しかし、これらは噂に過ぎず、15年以上の長期スパーンでみていくと、そこには勝敗を左右する何らかの要因が必ずあります。

その要因は後半に説明させて頂きますが、パチンコに投資する上で重要なポイントになりますのでご注意ください。

 

では、次に勝率の低い曜日についてです。

パチンコの勝てない曜日?!

パチンコの勝率が低い曜日についてです。

こちらも結論から書かせて頂くと、勝率の低い(勝てない)曜日は僕の実践データ上は水曜と金曜日となっています。

こちらは勝ててる曜日と比較すると2~3割ほど勝率が低い数値となり、自分の中では鬼門と呼ぶに等しい曜日となっています。

そんなに差があるの?!
ガンツ
ガンツ

 

勿論、これらの数値は把握できており、水曜と金曜に投資を行う際は、他の曜日以上に慎重さをもって臨んではいます。

しかしながら、大勝ちする事もありますが、不思議な事に15年近いデータの上では鬼門の曜日となってしまっています。

 

世間一般ではこう言われます。

・週末の放出に向け金曜は回収している
・金曜は夜から会社員がくるので回収モード
など

 

水曜も金曜もドル箱は積まれており、勝つチャンスがない訳ではありませんが、当たりに中々絡めていないのが現状です。

ケンペイタ
ケンペイタ
この後、なぜ曜日により勝率が大きく変わるのかをご説明していきます。

パチンコの勝敗を曜日が左右する要因①

曜日により勝敗を左右する要因です。

一つ目の要因は人の多さにあります。

人が多いほどホールが儲かりその分が還元されると考えられがちですが、回収した分がその日に排出される訳ではありません。

逆に、人が多いという事は台を選ぶことが制限されるという事であり、自分の投資スタイルを貫く事がむずかしい環境と云えます。

 

例えば、ボーダー理論で立ち回る人や遊タイム狙い、もしくは僕の様にデータ重視など、狙う台は人それぞれです。

しかし、人が多いと狙い台が埋まっている可能性が高く、本来の投資スタイルに合った台を打てないという事になります。

本来、狙い台がないなら店を後にすればいいだけですが、多くの人は折角来たのだから、と適当な台に投資してしまうのです。

ケンペイタ
ケンペイタ
こうなると勝率は落ちます

 

実際、金曜の夜などは安堵感からか、会社員が長時間打ち尽くすケースが多く、席が中々空かないので立ち回りが制限されます。

この場合こんなことが起きます。

・混んでて台が選べない
・空いてないので適当な台に投資する
など

つまり、人が多いと云う事はホールの設定云々を嘆く前に、そもそもまともに投資出来る環境ではないという事です。

 

僕の通うホールもこんな感じです。


▲マイホの金曜19時の様子ですが会社帰りのサラリーマン、学生でほぼ席が埋まっています。

人気店という事もあり、金曜19時の時点で仕事帰りの会社員で満席の状態ですが、21時頃までこの様な状態が続きます。

ここまで混むと狙い台もなかなか拾えませんし、席が空いたとしても既に爆発が終わっていたりと勝つ確率が減る一方です。

賑わいに釣られて投資するより、即座の撤収が正解という事ですね
ケン娘
ケン娘

 

続いて二つ目の要因をご紹介します。

ケンペイタ流の投資概念を30分で一気に把握したい!という方はこちら(すでに実践で活用している方が多いです)

パチンコの勝敗を曜日が左右する要因②

曜日により勝敗を左右する要因です。

一つ目の要因は稼働時間にあります。

一般的に投資概念を持たずにパチンコで負け続けている人は、入店してすぐにめぼしい台に投資を始めるケースがほとんどです。

しかし、パチプロや僕の様に投資概念を持っている人間は、狙い目の台以外には1円も投資を行わない事を基本としています。

特に仕事帰りに人気機種を狙う場合、既に先客が付いている事がほとんどで、この場合、台が空くのをひたすら待ちます。
(遊タイム狙いなどと同じです)

すぐに打たないんだ!
ガンツ
ガンツ

 

しかし、19時に入店した場合、閉店時間を考えると投資できるのは3.5時間で、待ち時間を考えると実質時間がありません。

こうなると、混んでいる曜日の混んでいる時間帯などは狙い台を拾える確率が大きく減り、とても打てる環境とは云えません。

また、狙い台が空かない!確保しても釘が悪い!を繰り返していると時間は早々に経過してしまい、結果、こうなります。

当たっても元手を取り返す前に閉店…

 

その点、土曜日は平日より混むものの、時間を十分に確保できるので焦ることなく狙い台が空くのを待つ事ができます。

また、休日は大金を持ってガン粘りをする人が多く、履歴も大きく動くので狙い目の台が生まれやすくとてもいい環境です。

これこそが当たりを呼び込める秘訣です。

 

つまりは、台を厳選する時間をどれだけ確保出来るか⁈が曜日により大きく変化し、その点が勝敗を分ける要因となります。
(お休みは人によって違いますが…)

 

次に三つ目の要因についてです。

パチンコは完全抽選だから!!これ冗談ではなく本気で言っている人は永延にホールのカモです。その理由がこちら。

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。