好きな台を適当に打っていてはパチンコの安定収入は望めません!腰を据えて重点的に打つべき台を記事化しました
ブログ

さくらサーバーがブログ初心者には不親切なので解約した理由 初心者にはお薦めしません!

こんにちは。

麟倶楽部へようこそ。

さくらサーバーの契約を解約しました!

使用していく中でブログ初心者には使い勝手が悪過ぎた為、解約を決意しました。

この記事ではサクラサーバー如何に初心者に不向きか!を紹介していきますので、サーバーで迷っている方は参考にしてください。

この記事で得られる情報です。

・サクラサーバーを解約した訳
・サクラサーバーの不親切な実情
・お薦めのレンタルサーバー

ブログを始めるにあたってサクラサーバーを使ってみようと思っている!レンタルサーバーなんてどこも同じじゃない…

 

という方は必読です。

3分で読めるようまとめています。

さくらサーバー解約理由

サクラサーバーを解約した理由です。

GoogleAdSensが使えない…

ブログを書く理由は人それぞれだと思いますが、副業やお小遣いを目的に考えている方も多いのではないでしょうか。

AdSensはブログ初心者が広告収入を得るための最良のツールであり、利用出来ないのならブログを書いても意味がないです!

その位、初心者にはAdSensが重要です。

ところが、自分はその重要なAdSensをサクラサーバー利用期間の約1年、利用することが出来ませんでした。

ちなみに自分のレベルはこんな感じです。

・ブログの知識ゼロから開始
(すべてネットで情報を集めました)
・仕事もITとは無関係

尚、サクラサーバーの不親切な実態はこの後紹介していきますが、AdSensを利用出来なかった経緯に触れておきます。

以前は無料ブログでもAdSensを使用できましたが、中身の薄いものが乱立した為、Googleが申請基準を一気に強化しました。

ケンペイタ
ケンペイタ
要は有料でドメインを取得するぐらいの気概がない人にAdSensは使用させない!という意向の表れです。

 

AdSensの申請基準の厳格化

具体的には無料ブログで発行される「kenpeita.sakura.com」の様な「.」が2つ以上含まれるドメインでは申請が出来なくなったのです。

申請画面を見てみましょう。


「kenpeita.sakura.com」では門前払い。

この申請の厳格化だけでも初心者には一苦労ですが、併せてサクラサーバーの対応のひどさに泣かされました。

具体的に見ていきます!

サクラサーバー不親切な実情①

さくらサーバーの不親切な実情です。

その理由がこれです。

管理画面がわかりにくい

ブログを始めた頃は、運営会社によって利便性の差は大してないものと思いから適当にさくらサーバーを選びました。

AdSensに登録する為、さくらサーバーでサーバーと合わせドメインも購入しました。

購入ドメイン:kenpeita.com

しかし…ここに罠がありました‼

さくらサーバーで手順に従って購入したドメインをサーバーに登録をしてみましたが、登録したドメインをみて愕然( ,,`・ω・´)ンンン???

kenpeita.com/▲▲

なんと、ドメインの後ろに▲▲か付いてしまっていたのです。これでは前述した通りGoogleAdSensを申請出来ません。

さくらサーバーの画面をみてもこの件についての説明は一切ありません。


▲さくらサーバー画面(分かりにくくムリ)!!

これでは何のためにお金を払ってドメインを取得したのか訳が分かりません。

しかし、不親切だったのはここからです。

サクラサーバー不親切な実情②

ここからほんとうに困りました…

初心者の自分にはネットで調べてもまったく対応方法が分からず、困り果てたあげくサービスセンターに問い合わせました!

返ってきた答えはこちら…です。

ファイルデーターをドメイン直下に移動して!

ケンペイタ
ケンペイタ
ドメイン直下に移動って何??初心者の自分にはまったくもって何を言っているのかが分かりません!

 

さらに、何度か質問のメールを送りましたが返答が3~4日掛かり、内容も初心者には意味不明な専門用語乱発です。

終いには『弊社はサーバーを貸しているだけなので詳細はネットで調べろ!!』的な返信で本気で泣きたくなりました!

ケン娘
ケン娘
ブログ始める人の大半がITに詳しくないのは当たり前なのに、対応がひど過ぎませんか!

 

結果、ネットで調べて試みましたが▲▲を消去する事は出来ず、さらに色々試すうちに一度ブログを壊してしまいました。
(諦められず記事を書き直しましたが。。)

また、期間中はAdSensは使用できず代わりにA8などのアフィリエイトを利用しましたが広告収入は0円でした。

しかし、ここで諦めませんでした!!

他サーバーへの移行

ここで諦めませんでした!

他のブログにはAdSensの広告が表示されていて、なんで自分だけがこんな苦労をするのだろう…という悔しさがありました。

そこで、お試し期間を利用して他レンタルサーバーで同様の作業を実行してみました。

利用したのはロリポップ🔗というネットでも評判の良いレンタルサーバーです。

ロリポップ公式ページはこちら

10分程度で登録作業を完了出来ました。

結果は如何だったでしょうか?

なんと、さくらサーバーであれだけ時間を掛けて悪戦苦闘したドメイン「kenpeita.com」が10分でで登録出来てしまったのです。

もちろん、ファイルをドメイン直下に移動する紛らわしい作業は行っていません!

1年近くの苦戦は何??

あれだけ悪戦苦闘した作業が10分で解決するなんて「さくらサーバーよ、時間とお金を返せ(怒」と本気で思いました。

すぐにAdSensに申請を出し広告を表示する事もできました。

Google AdSense(アドセンス)に少ない記事数でも承認されました
Google AdSenseの申請が記事数6つで承認された際の状況、実践内容をご紹介させて頂きます。
やっぱりすごい! Google AdSense(アドセンス)無しでブログを運営したから気付いた事
...

レンタルサーバーでお悩んでいる方はロリポップへ移管する事をオススメします。

おススメポイント

・管理画面が初心者にも分かり易い
・月々の費用が安い
・質問へのレスポンスが早い
AdSensもすぐに使用できた

 

残念なトコロ

・ロリという名前が怪しい(笑)

 

ネットで評判の良かったものの半信半疑で登録してみましたが、説明画面からしてさくらサーバーより何倍も分り易い作りです。

とくに自分の様なITの知識がない人には専門用語も極力使われてなく、利用しやすいサービスだと思います。


▲ロリポップのユーザー専用ページです。

また、ブログ運営で不明な点を問い合わせましたがレスポンスが早く驚きました!

さくらサーバーはやる気あるのかな?!
ケン娘
ケン娘

 

なお、価格も初心者におススメです。

サクラサーバーは100GB使用で月額524円。一方、ロリポップは50GBで月額250円のプランが用意されています。

記事を40件書いた時点で49.7GB余ってます。


▲記事を40件書いた時点のものです。

ひとつひとつの記事に結構な写真を上げていますが、余裕でまだまだ行けそうです!

結論、どれだけブログを書くか分からない初心者は最初から100GBも容量はいりません。

ケンペイタ
ケンペイタ
ロリポップはコース変更が後から出来るので、記事数が増えたら変更すればOKです。

(安いですがトラブルもありません)

2つのレンタルサーバーを使用してみてこれだけ差があるとは思いませんでした。

ただ、サービス名がロリコン?を一瞬連想させる名称なので、変なサービスを利用していない事を家族には事前に伝えましょう。

実際、クレジットの請求が着た際に家内から怪しいサイトを利用したのでは??と疑われましたのでご注意を(笑

ぜひ、活用してみてください。

ロリポップ公式ページ
今なら10日間無料のお試しキャンペーン開催中

 

この記事のまとめ

如何だったでしょうか?

この記事ではさくらサーバーが初心者には如何に不親切なのか?をご紹介しました。

今でも遠回りしたことを後悔してます。

・データー移管の失敗に伴い消失した記事
(それだけで80時間以上が無駄)
・AdSensが使えなかった1年間

これにネットでの情報収集、ファイル移行を試みた時間などを換算すると相当の時間を浪費してしまいました…

ネットで調べると、初心者の多くがさくらサーバーで同じ壁にぶつかっていました。

▲ブログを始めた際に読んだ本です。今でも役に立つことが多く初心者の方にはお薦めです!

これからブログを始めるという方はレンタルサーバー選びは真剣に行ってください。

また、既に同様の問題に悩まされているのであれば初心者はさくらサーバーでの問題解決は諦めた方がいいと思います。

・さくらサーバーは時間を浪費するだけ!

頑張っていきましょう!

ロリポップ公式ページ
今なら10日間無料のお試しキャンペーン開催中