WordPressで写真が表示されないトラブルの解決法

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ!

先日ブログ内の写真が突然表示されなくなる!というトラブルで対応に四苦八苦しました。

それまで表示されていた写真が空白になってしまったので、見栄えも悪く、とても焦りました。

同様の症状でお悩みの方も記事内の対策を行って頂ければ、すぐに改善できるかもしれませんので、是非、参考にしてみて下さい。

2分で読める様にまとめています。



この記事の目次

症状

症状を改めて記載します。

〆症状
記事内の写真が下書き画面では読み込まれているものの 本番環境で表示されない

所謂、空白スペースが至る所に現れました。

空白になっている箇所を調べると、アフェリエイト(広告)ではなく、テキストの間に貼り付けている写真素材であることが分りました。

ブログはWordpressで運営していましたが、半年の間、同様のトラブルはなく、ふとサイトをスマフォで確認した際にこの症状に気付きました。

ネット上で書かれている記事を参照に、メディア関連の設定の見直しや、アップするメディアのサイズを小さくしてみたりと諸々試みました。

結果は一向に改善されませんでした。

ブログ内のテキストは何の問題もなく表示されるものの、写真は一向に表示されませんでした。

対応策

次に対応したのが『プラグイン』です。

これまで様々なプラグインを入れてきましたが、悪影響を受けたことがなく、ノーマークでした。

ただ、これまでに『プラグイン』がwordpressの動作を邪魔している!などの記事を見たことがあり、もしかして⁈と疑うことにしました。

しかし、結構な数の『プラグイン』をインストールしており、一つずつ無効化をして、症状の改善を確認するのは骨の折れる作業でした。

勿論、事前に影響がありそうなプラグインを調べてみましたが、インストールしていない『プラグイン』ばかりだったので地道に作業しました。

結果はどうだったの?!
ケン娘
ケン娘

やはり、プラグインが悪さをしていました!

a3 Lazy Loadとは

影響していたのは『a3 Lazy Load』です。

このプラグインの効力は、メディア(写真など)の表示を意図的に遅らせることで、ブログ全体の表示を早める、というものです。

記事でブログの表示スピードを早めるのでお薦め!とあり、導入したのを思い出しました。

意図的に遅らせるにしては何分も待たせ過ぎというか、全く表示させる気配が無いよね~的な感じだったので、即アンインストールしました。

症状が無くなり写真が表示されました。

プラグインもテーマとの相性や他、プラグインとの兼ね合いが、色々と影響するので一概に『a3 Lazy Load』が悪と言うわけではありません。

ただ、ネット記事でも同様の内容は見つかりませんでしたので、ご報告させて頂きます。

もし、同じ症状でイライラしている様でしたら『a3 Lazy Load』をチェックしてみてください。