【狙い目の台はこれだ‼】CRぱちんこ 新鬼武者 超・蒼剣

機種別攻略
Pocket

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

昨今のパチンコ規制の影響から継続率が大幅に下がり中々勝てる台が登場しない中、過去に人気を博した『CRぱちんこ 新鬼武者』の続編が登場です。

今作ではSUPER小当りRUSHを搭載した仕様となっておりますが、出玉が増える分、内部確変中の当たりは重い傾向にあります。

ホールの導入台数は少なめですが、一撃性を求めるなら今冬はこの機種を攻めてみるのもありだと思います。

参考にしてみてください。

2分で読める様まとめています。




攻略概念

初めて僕の投稿を読まれる方はここを必ず読んでください‼

仕組みはシンプルですが他では見ない独特な考えなので攻略概念を把握していないとこの後の説明を理解できないと思います。

では概念を説明します。

パチンコは潜伏機能付きの台に限らず「内部確変」に入る状態が存在します。

通常パチンコの当選確率は1/319などが多いですが、この数字は平均値であり、1000回転越えもざらです。この確率で勝負していてはお金だけではなく時間がいくらあっても足りません。

その点「内部確変」にある台であれば、確率変動時の当選確率1/39.8などで勝負ができるのです!通常確率の1/10近い数値であり、甘デジの当選確率である1/99よりも甘い確率という訳です

つまりは内部確変台を見つけ、投資する!が攻略概念です。

なお、1つ注意してください。

ここで言う、『内部確変とは潜伏台を拾おう!』などと言っているわけではありません。

潜伏機能がある台の場合、潜伏確定を知らせる印が画面内に表示されますが、その表示を知らずに台を捨てる人が稀にいて、それを狙う行為をハイエナと呼びます。

これは北斗無双2の潜伏確定の画面です。

こんな状態の台なんてめったに捨てられていませんし、このブログで紹介している法則を知れば、一般に言われるハイエナ行為は不要なので、混同しない様、ご注意ください。

そもそも北斗の拳7は潜伏ありませんので大丈夫かと思いますが…

では内部確変状態をどの様に判断すべきでしょうか⁈

答えは回転数です。

機種ごとに異なりますがパチスロに天井がある様にパチンコにも天井を設定し、天井値を超えた場合は確変状態ではなく通常状態にあると判断し、投資の上限を天井値までと定め投資を行います。

以上が攻略概略となります。

では、独自のリサーチにより分析した天井値を公表していきたいと思います!

スペック

大当り確率 約1/319.7→約1/61.0
確変突入率 60%
賞球数 4&1&4&7&13&15
実質ラウンド 4R or 10R
カウント 上アタッカー:10カウント
下アタッカー:8カウント
出玉 約416 or 約1500個
※払い出し
時短 20 or 40 or 60 or 80回

PV


提供:京楽

今作も演出は色々凝った内容となってます。

詳細は他の方が色々情報をまとめているのでここでは省略させて頂きます。

天井値

この台の天井はずばり470回転です。

内部確変にある場合、470回転を天井として当たりを引き続けます。

天井が高い分、内部確変の状態であっても大当たり時の回転数は突如として凸が発生するのが特徴です。

 

イメージとしては上の図の様に天井値が高いので深い当たりを経緯するケースが目立ち、当たりを追い切ろうとするとそれなりの投資が必要となります。

追い続けようとせずに次項の『鏡の法則』を参照に投資するのをお薦めします。

狙い目を設ける

狙い目の回転数を設定します。

まずは台の絞り込みです。

456回転以上の台には手を出さない!を基本とします。

これだけで投資対象となる台を1/3~1/2は絞り込めるはずです。

456回転以上でも当たりは含まれていますが、通常確率での勝負となる為、天井が見えず1000回転越えのリスクを覚悟する必要が出てきます。

台の絞り込みが出来たら次は『鏡の法則』を活用し目標の回転数を設定します。

実際こんな台狙ってみました。

内部確変に入ったばかりと思われる129回転で捨てられた台です。700回転で初当たりの後、0~100回転の間に引き戻すも即落ちした様です。

すでに8回の当たり放出しており継続率的に当たりが残っているか微妙ですが『鏡の法則』に従い100~200回転を狙ってみました。

投資2K後の143回転で金保留きました!

激熱の《桜を見たら俺を思い出してくれないか予告》が登場

そのまま無事大当たり!

その後はRushに入りエアーバイブ、復活レア演出も堪能しました。

結果、5連頂きました~

 

5千発でしたが投資少ないのでOKです!!

 

活用方法

1.内部確変と思われる台を履歴から判別。

2.天井値内で捨てられている台で勝負する。

3.鏡の法則で目安の回転数を設定

4.500~1000円で台の反応をみる。

5.反応がなければ、別の台に移動する。

このページの関連記事

内部確変の詳細

・鏡の法則の詳細

・台の反応の見極め方法

・低投資の攻略全般

ご留意事項

公表している天井値は独自のデータ収集から分析した数値であり、必ずしも当たりを保証するものではありません。





 

 

 

機種別攻略
【狙い目の台はこれだ‼】CRぱちんこ ブラックラグーン3

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 昨今のパチンコ規制の影響から継続率が大幅に下がり中々勝てる台が …