パチンコで負け続けている時にやってはいけない2つのNG行為

パチンコでスランプ時の対処法②

スランプ時の対処法です。

二つ目は投資額を増やさない事です。

一般的に、スランプに陥ると勝ちを求めるあまり投資額を増やし、それまでしっかり守ってきた投資管理が蔑ろになりがちです。

例えば、普段は投資額を2万円以内としているのに、スランプで投資管理が出来なくなり、5万などの大金を1回の投資で使う様になります。

熱くなっちゃうよね…
ケン娘
ケン娘

実際僕も熱くなることはあります。

普段は投資額の上限を12,000円に設定しているものの、スランプ時はついつい2万円を超える額を投資してしまう事もあります。

ケンペイタ
ケンペイタ
大反省です…

しかし、投資額を増やしてもスランプ時は大抵良い結果に結びつくことは少ないです。

もしくは、投資額が増やしてしまうと、スランプを脱した時に、その間に背負った負債を回収するのに時間を要することになり面倒です。

5回負けたとします。

通常:12,000×5=▲60,000円
混乱:50,000×5=▲250,000円

取り返すのが大変!
ケン娘
ケン娘

この様に、負けが続く原因を把握できていないにも拘わらず、単に投資機会を増やしてしまうのは本当に危険です。

パチンコを長期で勝ち越すポイントは、負けを小さく抑え勝ちを大きくとる事であり、負けが大きければ大きいほど回収は難しくなります。

この点を意識してください。

次に実践例を見てみましょう。

パチンコでスランプの時の立回り

僕がうまく立ち回れた例です。

低投資で当たりは引けるものの続かずに投資額を回収できなかったり、Rushで通常保留で当ててしまったりとスランプ特有の不運が続きます。

時系列に実践結果を並べてみます。

ここまでで約6万負けが続きました。

しかし、注目して頂きたいのは投資額を決して増やさず、逆に少なく抑えている点です。

負けは悔しいです!

ただ、日を空けて冷静さを維持しています。

そして転機が訪れます。

2/末~3/末までの約1月勝ち運に恵まれませんでしたが、その間、投資額を抑え無理をしなかったお陰で、一回の勝ちで大逆転を収めました。

これは本当に嬉しかったです!

また、スランプも脱する機会となりました。

こんな感じでスランプは誰にでも起こり得ますが、立回りをコントロールする事で被害を最小限に抑え、負債を解消する事は可能です!

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?!

この記事ではスランプ時にすべき対処法を実例を交えながら2点ご紹介しました。

・投資スタイルを変えずに敗因を分析
・投資額を増やさない

スランプの時は熱くならずにそれまでの投資スタイルを貫く事の大切さを、多少でもご理解いただけたのではないでしょうか?!

意識してみよう!
ケン娘
ケン娘

尚、この点を意識出来る人は何も知らない人よりも有利に投資を行えます。

何故なら、振り返りを積み重ねて経験値を蓄積していく事で「勘」が備わり、スランプを最短で最小限に切り抜けられる様になるからです。

〆ポイント
振り返りは「勘」として身につく

長くパチンコで投資するなら大事な事です。

尚、何も投資概念を身に着けていない方はブログを熟読するか、「最速マスター ケンペイタ流 パチンコ投資概念 総集編」を活用してください。

この記事でも触れた狙い台を絞る際のチェックポイントを紹介しておりスランプ時の振り返りをする際に参考にして頂けます!

投資概念を身につけていないと、負けた時の原因が何だったのかチェックも出来ません!
ケンペイタ
ケンペイタ

頑張っていきましょう!

 

▲ケンペイタ流の攻略ポイントを最速でマスターして実践に移りたい方にお薦めします。

▲ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!新台導入直後から勝負したい!という方にお薦め。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けます‼

上記バナーをクリック頂くかここからページに移動することが出来ます。

パチンコ
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部