【業界資料公開】スロットの終焉でパチンコが活況を迎える2つの理由!


ホール店の現状

実際、セミナーには参加していません。

よって、今回も具体的にどの様な対策が語られているのかはわかりませんが、セミナーの題目から現状(問題点)がくみ取れるものです。

特に気になる項目があります。

年明けから徐々にパチンコ強化に舵を切る

「徐々にパチンコ強化に舵を切る」という文言は、逆読みすると【現時点ではスロットに力が入れられておりパチンコはそれほど力を入れていない】と読み解く事が出来ます。

そういう事だよな!
ガンツ
ガンツ

実際には「仕置人」「ガンダム逆襲のシャアー」などP機が次々と導入され、一見するとパチンコにも力を入れている様に見えます。

しかし、状況は客離れが激しく、P機に投資した人間の多くが、結局は「北斗無双」に帰って行っている状況です。

つまりは、新機種は導入するものの、P機自体を勝てる様にホールが努力していないのです(スロットに重点を置いており、パチンコに還元する余力がないとも言えます)。

具体的に言えば、バジリスク絆、アナザーゴッドハーデス等のスロット機で収益を高める為、その皺寄せとして、本来還元できるP機を絞り、利益の確保に終始しているのです。

〆ポイント
→現状でP機への過大な投資は危険

この点を是非把握しておいてください。

パチンコは改善する!

では年明けパチンコは改善するのでしょうか?

セミナー概要の中に今後の改善に向けてとても気になる文言があるのにお気づきでしょうか。

1.回転数よりも停止時間
・回転数を高め、稼働時間を多くする
・回りムラをなくし、利益と稼働を両立

この点をセミナーでどの様に解説するのかはとても興味を引く部分ではありますが、年明け後、パチンコが活況を迎える理由はここにあります。

理由①
→パチンコを寝かせる余裕がなくなる

年明け以降(2020年以降)、スロット客の低減は避けることはむずかしく、パチンコで収益を上げざるを得ない状況が必ずきます。

その時に、今と同じ稼働を続けていては「スロットだけではなく、パチンコの客も離れる」という致命的な打撃を受けざるを得ないのです。

その様な状況は、ホール側としては否が応にも避けなければならず、現状不人気のP機に力を注ぎ込む以外方法がないのが現状です。

理由②
→4円に力を注がざるを得なくなる
どういう事でしょうか?
1.パチンコ強化に真剣に取り組む
・玉単価を重視する
・平常営業を重視する

セミナー案内に上記の説明が記載されています。

少し表現が分かりにくいですが「玉単価を重視する」とは、1円パチンコではなく王道の4円パチンコに力を注ぐという意味です。

現状、投資が嵩む筐体が多く、4円(等価)から1円などの負担が少ない単価にユーザーが流れ、ホールも低単価の台を増やす傾向になっています。

たしかに1円パチンコの方が人が多いよね!
ケン娘
ケン娘

しかし、これはホールにとって、自身で首を絞めているのと同じで致命的です。なぜならこれまでの売上が単純に1/4になるからです。

その点、今後、スロットに頼る事ができないホールは4円(等価)に力を入れないと、スロットの減損分をカバーする事が出来なくなります。

その為には、1円などの低単価から4円に客を呼び戻す必要があり、しばらくは4円(等価)の台を出す様に設定せざるを得ない状況なのです。

この2点より、2020年以降はパチンコが活況をきすと考えられます。

対応策

如何でしょうか?

実際の業界資料を元に、ホールの厳しい実態をご紹介してきましたが、今後はホールの現状を把握しつつ投資を行うようにしてください。

あとは、利益優先で現状を維持するのか、もしくは回転率を高め、利益は減るものの顧客を維持するのか?ホールによって2分すると思われます。

ホールにとっては胃の痛いところだな!
ガンツ
ガンツ

年明け後、ホールの出方を探りましょう。シンプルにP機を回転させるか?を見るだけで今後付き合うべきホールかが見えてくるはずです。

〆ポイント
→2020年はP機を回わさない店から離れる

2020年、バジ絆、ハーデスが撤去された後、今よりもパチンコに負荷をかける店舗があれば、経営がいびつであり付き合うべきではありません。

しかし、逆にセミナー概要にある様に、P機に力を入れ、回転率を大幅に上げてくる店舗も必ず出てくるはずです。その時がユーザーにとってのチャンスとなるはずです。

ただ、それまで待てないという方も多いかと…

その場合、これまでの様に何万もP機へ投資するのを止め、投資機種・金額を見直してください(このブログで書いている低投資法を身に付けて頂くのが最善だと思ってます)。

厳しい環境ですが頑張りましょう!


ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!(もしくは収集したデーターどの様に分析して良いかが分からない…)、新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

なお、今回の内容はブログの核心に匹敵するものとなっており、常日頃、麒麟倶楽部をご愛顧いただき、記事の内容に納得頂けた方のみにお届けしたいと考えており、有料とさせて頂きました。

■販売価格:
●3つの方程式→2,980円

ご購入をご希望の方は上記バナーをクリック頂くかここから購入ページに移動することが出来ます(ページ移行後、即購入ではありませんので気軽に覗いてみてください)。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けるはずです‼ぜひ、ご検討ください。

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部