パチンコの出る台は決まっているから逆算で見極めればいいと思う2つの理由

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコ店で皆さん挙動を拝見していると結構適当に台選びしていますね。

釘も見ない、データーも少し見てすぐに着席!

でも、年間で勝ってる人はこんな適当な台選びは絶対にしていません。

ここでは必ず出る台を見極められる!とは言いませんが、勝率が高い台を選ぶ方法をご説明します。

いつも適当に台選びしている…他の台は爆発しているのに自分の台は嵌る!という方は必読です。

3分で読める様まとめています。

巷の噂はオカルトなのか⁈

まずは巷の噂です。

爆発している台があると、その台にパワーを吸われて他の台は出ない、など、よく言われます。

勿論、ネット上ではオカルト扱いされ、あまり見向きもされていません。

実際、ホールで観察していると、誰が爆発していようと関係なく、人気機種は次々に席が埋まります。

そんなの気にしねーよ!
ガンツ
ガンツ

でも、これってオカルトですかね?!

ぼくはこれ、実はすごく気になっていてちょくちょくデーターを集め続けてきました

そして、数値を集め続け、ある程度の傾向が見えてきて、噂も満更でもないと気付きました。

その数値とは一時間当たりの初当たり数です。

具体的に見ていきましょう。

一時間当たりの初当たり数の割合

この部分意識している人いますか?

自分はこの点が気になっていたので数値をこまめに集めてきました。

 

結果、上図の様に平均すると19.7%という数値が算出されています。

あくまでマイホとセカンドマイホで集計した数値になりますが、都内の有名店をみても同じ感じでした。

具体的には、特定の時間帯で一時間あたりに設置台数に対して初あたりを引いた台の数をデーター収集しています。

時間帯は、平日の夜、休日の午後一と夜の時間帯で、島全体に人がついている状態を必須条件としております。

また、単体置きがメインとなるバラエティコーナーではなく、シマ置きされた機種でデーターを集めています。

ケンペイタ
ケンペイタ
皆さんのホールは如何でしょうか?

続いて更なる詳細です。