【狙い目の台はこれだ‼】ぱちんこ 劇場霊₋島崎遥香(ぱるる)

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

人気の小当りRUSH搭載の劇場霊が登場です。

今作は大当り確率が1/319.7のミドルスペックです。

導入台数は少ないものの小当たりRUSHの性能が仕事人、セブンより断然改善されておりここ最近の台ではポイントを抑えればかなり勝ちやすい機種だと思います。

その点も含め狙い目をご紹介しますので参考にしてみてください。

3分で読める様まとめています。




 

スペック

大当り確率 約1/319.7→約1/76.7
確変突入率 57%
賞球数 4&1&5&15&15
カウント 10カウント
出玉 約450 or 約900 or 約1500個
※払い出し
時短 100回

PV

提供:オッケー

演出の詳細は他の方が色々情報をまとめているので省略させて頂きます。

攻略概念

初めて僕の投稿を読む方は必読です‼
※既にご存知の方は飛ばしてください。

攻略概念の仕組みはシンプルです。

ただ、独特な考えなので攻略概念を把握していないとこの後の説明を理解できません。

では概念を説明します。

・攻略概念
内部確変状態の台を見つけ、投資する!

パチンコは潜伏機能付きの台に限らず「内部確変」に入る状態が存在します。

通常パチンコの当選確率は1/319などが多いですが、この数字は平均値であり、1000回転越えもざらです。この確率で勝負していてはお金だけではなく時間がいくらあっても足りません。

・ポイント
→内部確変は通常の1/10の確率で勝負可能

確変時の当選確率1/39.8であれば甘デジの当選確率1/99よりも甘い確率です。

これなら低投資でも十分勝負可能です‼

・注意点
→『内部確変』=潜伏台を拾おう!ではない。
※潜伏台が捨てられていることは稀なのでハイエナ行為は時間の無駄です。

では内部確変を如何に見極めれば良いのでしょうか⁈

答えは回転数です。

天井値を超えた場合は通常状態にあると判断し投資の上限を天井値までと定め投資を行います。

・参照記事
パチンコ内部確変の仕組を図解で徹底解説 これが本当のハイエナだ‼

以上が攻略概略となります。

次にリサーチによる天井値の公表です。

天井値

この台の天井は348回転です。

内部確変時348回転を天井として当たりを引き続けます。

最近の機種としては天井は低めの設定です。且つ、100回転まで時短が付くので最大3マスの中で勝負できるのが大きな魅力です。

≪イメージ≫

緑マス以降、内部確変に入っているので348回転以内の低めの回転数で当たりを繰り返します。

ただし、追い切ろうとするとそれなりの投資が必要です。

攻略ポイントを把握し低投資での当たりを目指します。

・攻略ポイント
→『鏡の法則』が適応されグラフがほぼ横並び

例)前回300回転台で当選した場合、200~300回転台に当たりが潜む確率が高い

詳しく見ていきましょう。

狙い目を設ける

狙い目の回転数を設定します。

天井である348回転以上の台には手を出さない!を基本とします。

これだけで投資対象となる台を1/3~1/2は絞り込めるはずです。

・注意
→348回転以上でも当たりは含まれている
ただし天井超えの場合は通常確率での勝負となり天井が無い分投資リスクは大

台の絞り込みのが終了した後は『鏡の法則』で目標の回転数を設定します。

実際こんな台に投資してみました。

夕方までに当たり16回、130回転捨ての台です。

※写真は当選時に撮影したものなので回転数が異なります(すみません…)。

大当たり数的にもうひと伸びありそうです。

前回の大当たりが300回転台なので250回転を目安に投資をスタートです。

結果、投資0.5Kの134回転で赤デカ保留をゼブラ蜘蛛が金デカ保留に変えてくれて見事大当たり。

小当たりRUSH無事突入です‼

小当たりRUSHはどれだけ継続するかが鍵ですが、なんと2回大当たりで小当たり200回越えです。

うたい文句の「時速3万発‼」もまんざらでは無さそうです。

結果、7万4500円ゲットです~‼

データーロボの履歴は『鏡の法則』ほぼ適用です。

こんな感じで低投資が成立します。

注意点

今作は爆発する時は内部確変の状態がよく続きます。

一方、伸び悩むときは内部確変に入っても単発を繰り返す傾向が見られます。

回転数を絞り込んで漸く当たりを引き当ててもrushに入らなければ意味はありません。

・注意
→履歴の状態は必ずチェック‼

・参照記事
パチンコ継続率の仕組を図解で徹底説明 爆発の波を掴みきれ‼

ぜひ低投資で勝利をもぎ取ってください‼

活用方法

手順①:内部確変と思われる台を履歴で判別

手順②:天井値内で捨てられている台で勝負

手順③:鏡の法則で目安の回転数を設定

手順④:500~1000円で台の反応をみる

手順⑤:反応がなければ、別の台に移動

このページの関連記事

アクセスがかなりあります

・記事①:内部確変の詳細
→パチンコ内部確変の仕組を図解で徹底解説 これが本当のハイエナだ‼

・記事②:鏡の法則の詳細
パチンコ雑誌が絶対に書かない狙い目の回転数に秘められた法則

・記事③:台の反応の見極め方法
パチンコのうざい煽り演出から当たりまでの距離を知る方法

記事④低投資の攻略全般
攻略本が絶対に書かないパチンコに低投資で勝利する方法 まとめ

 

この記事の関連商品

映画「劇場霊」は意外と名作?!

↓↓パチで劇場霊を観てみたくなった方はDVDでご鑑賞ください↓↓

劇場霊 プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

↓↓主演は今では大人気の島崎遥香さんです↓↓

島崎遥香 L判 生写真 300枚

ご留意事項

・留意事項①
→公表している天井値は独自のデータ収集から分析した数値であり、必ず当たりを保証するものではありません。

・留意事項②
→自身の興味ある台しかデーター収集は行っていません。

・留意事項③
→データー収集後も自身がある程度の当選を繰り返すまで記事の投稿はしません。