【狙い目の台はこれだ‼】CR サイボーグ009 CALL OF JUSTICE

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

人気の009最新作が5年ぶりの登場です。

今作は大当り確率が1/319.68、V確転落式スペックです。

スペックが大きく変更され、新基準移行の影響で当たりが重くなっているので普通に投資をしていると100%勝てません。

その点も含め狙い目をご紹介しますので参考にしてみてください。

3分で読める様まとめています。

スペック

大当り確率 1/319.68→1/129.77
確変突入率 特図1:65% 特図2:80%
確変継続率 約65%
転落確率 1/555.38
賞球数 4&1&4&5&1&15
ラウンド 16R or 12R or 10R or 9R
or 8R or 6R or 4R
カウント 8カウント
出玉 約1920 or 約1440 or 約1200
or 約1080 or 約960 or 約720 or 約480個
※払い出し
電サポ 100 or 100回+α


PV

提供:ニューギン

演出の詳細は他の方が色々情報をまとめているので省略させて頂きます。

攻略概念

初めて僕の投稿を読む方は必読です‼
※既にご存知の方は飛ばしてください。

攻略概念の仕組みはシンプルです。

ただ、独特な考えなので攻略概念を把握していないとこの後の説明を理解できません。

では概念を説明します。

・攻略概念
内部確変状態の台を見つけ、投資する!

パチンコは潜伏機能付きの台に限らず「内部確変」に入る状態が存在します。

通常パチンコの当選確率は1/319などが多いですが、この数字は平均値であり、1000回転越えもざらです。この確率で勝負していてはお金だけではなく時間がいくらあっても足りません。

・ポイント
→内部確変は通常の1/10の確率で勝負可能

確変時の当選確率1/39.8であれば甘デジの当選確率1/99よりも甘い確率です。

これなら低投資でも十分勝負可能です‼

・注意点
→『内部確変』=潜伏台を拾おう!ではない。
※潜伏台が捨てられていることは稀なのでハイエナ行為は時間の無駄です。

では内部確変を如何に見極めれば良いのでしょうか⁈

答えは回転数です。

天井値を超えた場合は通常状態にあると判断し投資の上限を天井値までと定め投資を行います。

・参照記事
パチンコ内部確変の仕組を図解で徹底解説 これが本当のハイエナだ‼

以上が攻略概略となります。

次にリサーチによる天井値の公表です。

天井値

この台の天井は528回転です。

内部確変時528回転を天井として当たりを引き続けます。

3週間データー収集を行うなか驚きもありましたが、天井は現行機の中では難易度MAXの6マスで間違いなさそうです。

≪イメージ≫

スカイツリーの様なグラフが立ち並びます‼

怖すぎます…

追い切ろうとすると多大な投資が必要です。

ただし一定の法則が見られます。

・攻略ポイント①
→『鏡の法則』が適応されグラフがほぼ横並び

例)前回500回転台で当選した場合、400~500回転台に当たりが潜む確率が高い

・攻略ポイント②
→300回転以上で転落した台など前回の当選数に近しい台を狙う

詳しく見ていきましょう。

狙い目を設ける

狙い目の回転数を設定します。

天井である528回転以上の台には手を出さない!を基本とします。

これだけで投資対象となる台を1/3~1/2は絞り込めるはずです。

・注意
→528回転以上でも当たりは含まれている
ただし天井超えの場合は通常確率での勝負となり天井が無い分投資リスクは大

台の絞り込みのが終了した後は『鏡の法則』で目標の回転数を設定します。

実際こんな台に投資してみました。

夕方までに当たり4回、368回転捨ての台です。

※写真は当選時に撮影したものなので回転数が異なります(すみません…)。

結果、投資3Kの401回転で緑保留からドルフィンチャレンジ→一撃チャレンジで大当たり。

キャラは分かりませんが絵がエロい(笑

そこから7連の9800発ゲットです~‼

データーロボの履歴は401回転なので1マスずれましたが『鏡の法則』ほぼ適用です。

≪勝利を導いたポイント≫

・ポイント①
内部確変後の4回の当たりの中に爆発した履歴は無くそろそろ爆発がきそう

・ポイント②
前回は200回転台で当たっており『鏡の法則』的には300回転台が狙い目

・ポイント③
よく回り、当たりに絡まないもののそれなりの演出が定期的に頻発
※実は200回転台でも同じ台に投資をしましたが全く回らず一度即リリースしています。

・ポイント④
金色が絡むが激熱演出に絡まない
※最近のニューギンに多い傾向:激熱演出が絡まない金色演出は大当たりが近いサイン。

こんな感じで低投資が成立します。

注意点

今作は爆発が日に1度のケースが多いです。

回転数を絞り込んで漸く当たりを引き当ててもrushに入らなければ意味はありません。

・注意
→履歴に爆発した形跡が無いか?!をチェック

・参照記事
パチンコ継続率の仕組を図解で徹底説明 爆発の波を掴みきれ‼

ぜひ低投資で勝利をもぎ取ってください‼

活用方法

手順①:内部確変と思われる台を履歴で判別

手順②:天井値内で捨てられている台で勝負

手順③:鏡の法則で目安の回転数を設定

手順④:500~1000円で台の反応をみる

手順⑤:反応がなければ、別の台に移動

このページの関連記事

アクセスがかなりあります

・記事①:内部確変の詳細
→パチンコ内部確変の仕組を図解で徹底解説 これが本当のハイエナだ‼

・記事②:鏡の法則の詳細
パチンコ雑誌が絶対に書かない狙い目の回転数に秘められた法則

・記事③:台の反応の見極め方法
パチンコのうざい煽り演出から当たりまでの距離を知る方法

記事④低投資の攻略全般
攻略本が絶対に書かないパチンコに低投資で勝利する方法 まとめ

 

この記事の関連商品

漫画「009」は不朽の名作です!

CRサイボーグ009好きなら絶対原作は読んでおいた方がパチも楽しめます

ご留意事項

・留意事項①
→公表している天井値は独自のデータ収集から分析した数値であり、必ず当たりを保証するものではありません。

・留意事項②
→自身の興味ある台しかデーター収集は行っていません。

・留意事項③
→データー収集後も自身がある程度の当選を繰り返すまで記事の投稿はしません。