【必読】パチンコを嫌いになった方がいつでも辞めれるし勝てるよ‼

パチンコ攻略全般
Pocket

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

近年のパチンコ規制により出玉率は抑えられ、ホール有利の状況が続いております。

ネットでも月に何十万負けた!というのが全く珍しくなりつつあります。

その様な状況であればパチンコを辞めるのが普通なのですが、パチンコ依存症はそう簡単には辞めさせてくれません。

ここではパチンコを嫌いになる方法をご紹介します。

パチンコを嫌いになった方が勝てますし、いつでも辞められるのでメリットが大きいです。

月何十万も負けているのについついホールに向かっている…パチンコ情報を見ると居てもたってもいられずホールに向かいたくなる…などの症状がある方は必見です。

3分で読める様にまとめています。




パチンコを嫌いになろう

パチンコは嫌いになった方が絶対勝てます。

このブログで紹介しているようにパチンコで勝ち越すには低投資で当たりを仕留めるしかありません。

狙い目の台が見つかるまでは余計な投資は厳禁です。

実際、僕は狙い目の台が空くまで30分待つこともざらですし、狙い目の台が現れそうも無い場合は1円も投資せずに帰ります。

これできますか?

おそらく大半の方には難しいと思います。

ホールにつくまでは『良い台が無ければ帰ろう!』と心に決めるのですがホールに入った瞬間スイッチが入り、気付けば数万を無駄に投資しているのが現状です。

でも安心してください。

パチンコを数年やっている人は大半がこんなもので、狙い台が空くまで人の動向を観察してますが、大半の方がホールに入って10分以内には台に座ってます。

これでは勝てるわけがありません。

一方、パチンコが嫌いだと打ちたいという気持ちがないので冷静に投資対象の台を選べる様になります。

ではその方法を紹介していきます。

やるべきことは2点だけなので誰でも実践できます。

好きなだけ打つ

1つ目のポイントです。

好きなだけ打ってください。

好きなだけ打っていいの⁈

はい、好きなだけ打ってください。

ダイエットと同じで、打つのを我慢しても抑え込んだ反動が大きくなるだけで大半がリバウンドしています。

無理をするのではなく心から嫌いになる事が重要です。

その為には条件があります。

1ヶ月週4回以上必ず打ってください!

体調が悪い時、気分が乗らない時も必ず週4回以上はホールに行ってください。

自身に負担を掛けることが重要です。

中には『そんなお金が無い!』という方も…

それなら1パチでもゲームセンターのパチンコでもいいです。

1時間でいいので義務的にホールに通い続けることで体が拒否反応を示すようになることが目的です。

初めの1週間は嬉しくて効果があるのか半信半疑です。

それ以降は普段の生活からくる疲れとパチンコによる疲弊感が重なり徐々に効果が出始めます。

ホールに行くのが面倒…

効果が出始めている証拠です‼

1ヶ月で効果が薄い場合は更に継続してください。

パチンコを馬鹿にしよう

ポイント2つ目です。

パチンコを打つ間、常にマイナスに考えてください。

遊戯中、常にこの点を心掛けてください。

例えば、

・この声優気持ち悪い~
・大げさな演出ばかり見せてアホ⁈
・役物眩しくて目がつぶれるアホ‼

この様にパチンコを否定的に捉えてください。

なかには『こんなのいつも考えてるよ』という方もいらっしゃるかと思います。

SNSでも確かに否定的な意見は多いですね。

ただ、大当たり中もそうですか⁈

大半の方は通常時はつまらないと考えています。

しかし、大当たりした瞬間に安堵感と興奮から一気にテンションを上げてしまうケースが多いです。

依存症の方がパチンコを嫌いになれない根本はここにあり、大当たり中も常に否定的にいることが重要です。

・出玉の削りひどすぎ‼
・演出が長くて時間の無駄
・同じような演出ばかりで退屈

通常時同様に否定的な言葉を投げ続けてください。

これをホールに行ったら常に繰り返します。

嘘でも良いので否定的な言葉を投げかけ続けることで脳内の情報を刷新することが可能となります。

段々とパチンコが無駄に思えてきたら効果が出ている証拠です!!



お金は否定しない

注意点を記載します。

パチンコを否定する際にホールで失ったお金のことは絶対に考えないでください。

・もう3万も負けてる!!
・この金があれば〇〇が出来た

ホールで失ったお金は戻りません。

考えれば考える程悔しさが増し、取り返したい‼という気持ちが増幅します。

これは逆効果です。

ダウンタウンの松本さんがTVで言ってました。

『1000円でも損すると悔しい』

あれだけの稼ぎがある方でもお金を失うことは本能的に悔しいという想いを強めるものです。

それがパチンコなら尚更です。

お金以外の事を否定する様にしましょう。

まとめ

如何でしょうか?

自分はこの方法を3ヶ月実践しました。

風邪をひいてる時も仕事で疲れている時でも必ずホールに足を運び最低1時間は打ち続けました。

結果、頭の中はパチンコは時間の無駄というイメージがこびり付きました。

いまでもホールには行く機会があります。

ただそれは勝てるからであり年間で負け超すようであれば一切行きません。

実際、投資対象の台が無ければ余裕で帰りますし、その状態が何週間も続いても打ちたくはなりません。

パチンコはある種カルト宗教団体と言われます。

洗脳方法が似ており依存からの脱却が容易ではない点を脳の専門家が指摘しています。

よってパチンコ依存が強い場合は、その分否定的な言葉を並べ続け、体感的にも嫌いになる事が重要です。

パチンコを嫌いになって投資と考える様になってください。

ぜひ参考ししてください。





 

 

 

 

パチンコ攻略全般
【決定版】攻略本が絶対に書かないパチンコに低投資で勝利する方法 まとめ

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 ネットや雑誌には様々なパチンコ攻略の情報が溢れています。 しか …

パチンコ攻略全般
【必読】パチンコ雑誌が絶対に書かない狙い目の回転数に秘められた法則

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 雑誌やネット見ていると『狙い目の回転数』ってよく記載されてます …

パチンコ攻略全般
【必読】パチンコ継続率の仕組を図解で徹底説明 爆発の波を掴みきれ‼

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 昨今の規制でパチンコは勝ち難くなりました… 継続率が大幅に下が …