パチンコの勝てる曜日・勝てない曜日を10年分のデーターから解明してみました‼

パチンコ攻略全般
Pocket

こんにちは。

麒麟倶楽部へようこそ。

パチンコって同じ店に通っていると、全体的に出ている日と出てない日があるのに気付きますよね。

ネット上でも「この曜日は勝ちやすい!」など憶測が飛び交っています。

では実際のところ勝ちやすい曜日、勝てない曜日は存在するのでしょうか?

結論から言うと「有り」です。

更に10年以上収集してきたデーター的にも曜日による勝率は大きく差が生じています。

この記事では打つべき曜日とその要因を説明します。

出やすいと言われる曜日に打ったのに大負けした…いつ行っても同じでは?!という方は必見です。

3分で読める様にまとめています。




勝ちやすい曜日

結論から書きます‼

データーを取り始めた10年で勝率が高いのは木曜土曜です。

10年の間には色々な曜日で打っていますが他の曜日の平均値より3割近い勝率を上げています。

これってすごい数字じゃないですか⁈

偶然に土曜に勝ち越すことは確率的にあり得ますが10年間でみるとそこに何かある訳です。

よく言われるのは、

・土曜は必然的に客が集まるから店も出す

・人が集まるから確率的に当たりが出易い

などです。

しかし実際にはホールがどの様に出玉を設定しているかは謎です。

その点は、この記事の後半に書かせてもらいます。

勝てない曜日

勝てない曜日も明確です。

数値上勝てていない曜日は水曜金曜です。

こちらは勝ててる曜日とは真逆で勝率が平均値の3~4割低い数値となっています。

当然ながらこの曜日は出来るだけ避ける様にしています。

しかし時間が空いた時に打つことがありますが勝てない事がほとんどです…

こちらも世間一般では、

・週末の放出に向け金曜は回収

・金曜は必然的に人が集まるので回収モード

などと言われています。

しかしホールを見渡せばドル箱を積んでいる人はいます。

よって全く勝つチャンスがない訳ではありませんが数値的に当たりに絡めていないのが現実です。

勝ててる曜日と比較してみて下さい。

具体的に違いがある事にお気付きでしょうか?

ほとんどの方が??だと思いますので具体的にご説明したいと思います。



要因①

勝率を左右する一つ目の要因は人の多さです。

一般的に人が多いほどホールは儲かりその分が還元されると考えられがちです。

この点はホールにより経営方針が異なるので否定はしません。

しかし一つ言えることは人が多いという事はミクロで見た場合、台を選ぶことが制限されるという事です。

これはとても重要です。

特にこのブログに謳っているように低投資で複数の台に投資するスタイルを取っている場合、台を絶えず移動できないのは致命的です。

金曜などは週末の安堵感からここぞとばかりに長時間打ち尽くす方が多く席が空きません。

お地蔵さんみたいに動きませんよね(笑)

この様な状態では投資を無駄に継続したり本来の投資対象ではない台に手を出すなど、悪循環に嵌るケースが増えます。

もちろん普通に打つ人も同じです。

500円で移動しないだけで5,000円~10,000円打って台に動きがなければ誰もが移動を考えるはずです。

その時に移動する台が無ければ勝てません。

つまりはひとが多いと店の設定云々の前に勝てる環境に無いのです。

↑マイホの様子です(勝たせてもらってます)。

土曜の午後一の写真ですが程よく空席があり、台移動がし放題です‼

このぐらいの混み方がちょうど良いですね。

要因②

勝率を左右するもう一つの要因は時間です。

仕事帰りにパチンコを打つ会社員の場合、ホールに入れたとしても19時前後が多いかと思います。

この場合、閉店時間を考えると勝負できるのは2.5時間となります。

しかし投資対象となる台は簡単には空きません。

また、狙っていた台が空いたとしても500円投資して動きがない場合はまた次の台が空くのを待ちます。

基本この繰り返しです。

それを繰り返していると閉店時間が近づき、焦りから投資対象を厳選しなくなります。

よくある負けパターンの典型です。

その点土日は平日に比べて人が多いものの時間を十分に確保できる為、焦ることなく余裕をもって台選びを行うことが出来ます。

台を厳選する時間は本当に重要です‼

要因③

初めにお断りしますが要因③はオカルトです‼

けっこう昔にパチンコ関係者から聞いた話です。

その方曰く、

パチンコは水商売と同じく浮き沈みのある『水もの』な面があり、業界的に水がつく水曜日はおとなしく、派手なことをしないので、出玉も抑える傾向にある、

というものです。

これが業界的に事実なのかはわかりません。

ただ、この話を聞かせてくれた方が信頼できる人物であったので頭の片隅に水曜は出ないという先入観が出来上がってしまった様です(笑

実際、水曜は大当たり数が1週間の中で一旦落ち着くイメージがあります。

勝率が低いのが思い込みによるものなのか、もしくは業界的に本当に出さない曜日なのかは分かりません‼

しかし勝負事を弱気では勝てないというのは事実のようです。

まとめ

いかがでしょうか。

曜日による勝率と打ち方に因果関係がある事をご理解頂けたのではないでしょうか。

自分の様な投資スタイルは極端かもしれませんが、時間の確保を十分に行え、かつ、ある程度の人の流れがありつつ席の移動が可能な環境で打つことをお薦めします。

生活スタイル、地域によりそれが可能な曜日もそれぞれだと思います。

十分な環境を確保できる曜日が勝てる曜日になります。

その点を注意してぱちん投資をしてみて下さい。

このページの関連記事

・台の反応の見極め方法

・低投資の攻略全般

 




 


パチンコ攻略全般
【ぱちんこ】谷村先生ごめんなさい!本当のところ書かせて頂きます

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ! パチンコの攻略法はいろいろ出回ってますよね。 特に有名なのは漫 …

パチンコ攻略全般
【必読】知らないと本当に勝てないパチンコ新基準機の実態

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 パチンコ規制の影響によりMAXタイプが市場から淘汰され新基準機 …

パチンコ攻略全般
【必読】パチンコを嫌いになった方がいつでも辞めれるし勝てるよ‼

こんにちは。 麒麟倶楽部へようこそ。 近年のパチンコ規制により出玉率は抑えられ、ホール有利の状況が続 …