【実録】パチンコで経験した怪しい出来事~ホルコンってあるよね?!


返却された682玉

これも10年以上前にあった実話です。

地元のホールで「CR美空ひばり」を打っている時に、大当たりを引き、ラウンドを消化している時に玉が詰まりが発生しました。

今と違いパンクがあったので内心焦っていると、スタッフが駆け付け、一生懸命に詰まりを直してくれ、何事も無くラウンドを消化する事が出来ました。

その後、2~3回の大当たりを消化し席を立ったその時です。先程修理してくれたスタッフが1枚のレシートを手に走り寄ってきました。

何事?!と思っていると「先程のトラブルで得られるはずの出玉です」と682玉と記載されたレシートを手渡してきました。

良い話やん!
ガンツ
ガンツ

確かに今ではあり得ない良き時代の出来事ですが、嬉しかった半面、1玉単位で出玉が管理されている事実を知り驚いたのも確かです。

打ち手は知りようもない管理システムが導入されている様です!

さいごに

如何だったでしょうか⁈

パチンコは映画「マドリックス」の電脳空間の様にすべてが管理された空間で抜け道は一切ないと表現する人もいます。

ネットでもホルコンの有無で議論になるケースが多々ありますが、ここで書いた経験からも、ホルコンはあっても何ら不思議ではないと考えております。

パチンコを始めたばかりの方は疑いもなく純粋に楽しまれるのが良いと思いますが、一方ではパチンコが何らか管理されている事を把握した方がよいと思います。

何故なら、すべてが抽選されていると信じまっとうに勝負していたら決して勝てないのがパチンコであり、その点を知らずにのめり込むと良い様にカモにされるだけです。

是非、その怖さも知っておいてください。

攻略関連はこちら

アクセスがかなりあります

・記事①:内部確変の詳細
→パチンコ内部確変の仕組を図解で徹底解説 これが本当のハイエナだ‼

・記事②:鏡の法則の詳細
パチンコ雑誌が絶対に書かない狙い目の回転数に秘められた法則

・記事③:台の反応の見極め方法
パチンコのうざい煽り演出から当たりまでの距離を知る方法

記事④低投資の攻略全般
攻略本が絶対に書かないパチンコに低投資で勝利する方法 まとめ

この記事の関連商品

パチンコ怪しい話は尽きない?!

↓↓ぱちんこの怪しい話題が好きな方にお薦めです↓↓

パチンコ裏物語 店長大暴露編

パチンコ裏物語DX


ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!(もしくは収集したデーターどの様に分析して良いかが分からない…)、新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

なお、今回の内容はブログの核心に匹敵するものとなっており、常日頃、麒麟倶楽部をご愛顧いただき、記事の内容に納得頂けた方のみにお届けしたいと考えており、有料とさせて頂きました。

■販売価格:
●3つの方程式→3,980円

ご購入をご希望の方は上記バナーをクリック頂くかここから購入ページに移動することが出来ます(ページ移行後、即購入ではありませんので気軽に覗いてみてください)。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けるはずです‼ぜひ、ご検討ください。

パチンコ怪しい話
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部