野菜嫌いの子供も野菜が大好きになる無人販売活用術

グルメ
Pocket

こんにちは。

子供の野菜嫌いって突然来ますよね。
いままで普通に食べていたキノコを突然食べたくない!と言い出したり、、、

困りものです。

うちの子も日に日に食べられない野菜が増えとても困りました。
そんな時に野菜嫌いを解消してくれたのが野菜の無人販売です。

無人販売の良さを紹介させていただきます!

 




無人販売で野菜を買ってみた

無人販売所って誰が買ってるの⁈

当初はその程度で関心0でした…

そんなある日、スーパーに買い物に行く時間がなく、やむなく無人販売の野菜を買ってみることにしました。

 

一口食べてそのうま味にはまりました!
スーパーなどで買う野菜と味が全然違うんです。

それもそのはず。

その日収穫され、それも数時間、いや数分前に土から出てきたばかり野菜は違う!

そんな野菜が美味しくないはずがないんです!

価格も100円~の低価格で売られております。

野菜嫌いの娘もお気に入り

 

そんな野菜ですので子供にも大好評です。

実際、無人販売に一緒に買いに行き、一緒に選ぶようになってからというもの、それまで嫌がっていた野菜をペロリと食べる様になりました。

「これ、わたしが選んだ野菜~!」

はい、子供は単純ですw
自分の選んだ野菜は今までが何なの?というぐらい美味しそうに食べます。

後はやっぱり野菜の味が濃いんです!

甘みもあるし、新鮮って大事だなと思いました。

無人販売のおじさんと仲良くなった

無人販売の良いところは他にもあります!

野菜を作っているおじさんたちの顔が見えるところです。
無人販売は大体、畑の横に販売所があるので、時間によっては畑におじちゃんがいることが多いです!

ちなみに、おじちゃんに聞けば野菜をどう料理したら『おいしいか?』も気軽に教えてくれます。

また、うちの子はよく一緒に買いに行くんです。
そうすると、おじちゃんも子供の顔を覚えてくれて、畑に入れてくれるんです。

『好きな野菜抜いて良いよ~大根抜いてみる?!』

子供大喜び!

都会では特にこの様な経験は貴重ですよね。
自分が畑から抜いた野菜は別格に美味しいみたいです(*´Д`)

生産者と話すことで子供の口に入る食べ物の安全性も理解でき、親としても安心です。



無人販売の常連さんと話してみた

畑のおじちゃんがいない時もあります。

そんな時に見たことがない野菜が…
「どう食べればいいんだろう???」と悩んでいると大体常連のおばちゃんが助けてくれます。

みなさん昔から野菜を購入されている様で調理方法は詳しいです。

『この野菜は天婦羅にしたら最高!』
『お味噌汁にしたら合うよ!』

結構、昔から無人販売って利用されているんですね!
皆さん詳しすぎます(*´Д`)

最後に

家族で直売所に行ってみては如何でしょうか。

お家で料理した食事は一流店にも劣らない味で、家族みんなが笑顔になること間違えなし!

近年『鎌倉野菜』など地場の野菜が有名ですが、値段は高めで高級スーパーに行かないと中々ありつけない存在です。

それが、『鎌倉野菜』などに負けず劣らずの野菜が無人販売で入手出来ます!

それも低価格です!!





コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です