【必読】パチンコ継続率の仕組を図解で徹底説明 爆発の波を掴みきれ‼


内部確変がどれだけ継続するか?

継続率の低下により様々な影響が出ています。

内部確変がどれだけ継続するかを現行機とMAX機で比較してみます。

上図の青色矢印はMAX機時代、赤色矢印は現行機の当選引戻しの範疇です。青色矢印では合計7回の当たりを引き戻している一方で、赤色矢印では4回の引戻し短くなっております。

ポイント
継続率の減率に伴い当選数が減少
それに伴い引戻し回数も減っている

分かりやす具体的な数字で説明すると、20回の当選数が15回に目減りすれば、当然分散できる回数も減るという事です。つまりは、当選総数が減った分、引き戻せる回数も目減りしていると言う事です。

たしかに、以前より引き戻しが少ないと感じてました!
ケン娘
ケン娘

以前より勝てない原因をご理解いただけたかと思います。しかしながら、継続率が低減したとしても負けるわけにはいきません!

攻略ポイントを見ていきましょう。

攻略ポイント①

ひとつめの攻略ポイントです。

当選回数が減少する中、勝負すべき台を見極める必要があります。

ポイント
→連荘(爆発)した台は打たない!

具体例を見てみましょう。


▲内部確変中に11回の連荘をしています。

内部確変中の総当選数を仮に20回と想定した場合、それ以降の当たり数は5回となります(今回は、5つの当選数が3回の当たりに分散され単発、2連、2連という結果となっています)。

つまりは、当選総数がプログラム的に元々決まっている事を考えると、爆連が発生すれば、残りの当選数もわずかとなるのです。

 

焼け野原ってことだな!!
ガンツ
ガンツ

そうなんです、この点をチェックせずに当たりが残りわずかな台に投資している人がほんとうに多く、ホールの為にお金を貢いでいるようにしか思えません。

実際こんなケースがありました。


▲夜の時点であたり0回、397回のバイオです。

回転数的には鏡の法則でそろそろ当たりが来る頃かと投資をしたところ、367→397回転で大当たりです。


▲しかし、rushには入らず終了です( ;∀;)

くわしく履歴を見てみると、左から4番目で内部確変に入っており、既に17回の当たりを放出しており、焼け野原の状態でした。

少し夢を見ましたが大当たりが残っているわけもありません…

こうやって見極めるのね☆彡
ケン娘
ケン娘

ホールを見渡すと対象の台は結構あり、それらを投資の対象から外すだけで絞り込みがかなり行え、無駄な台への投資が減るはずです。

1円でも無駄な投資をしない様この点を心掛けてください。

更に攻略ポイントを見ていきましょう。


ブログの【狙い目シリーズ】にない機種の天井を知りたい!情報集めの時間がない!(もしくは収集したデーターどの様に分析して良いかが分からない…)、新台導入直後から勝負したい!という方にお薦めです。

なお、今回の内容はブログの核心に匹敵するものとなっており、常日頃、麒麟倶楽部をご愛顧いただき、記事の内容に納得頂けた方のみにお届けしたいと考えており、有料とさせて頂きました。

■販売価格:
●3つの方程式→2,980円

ご購入をご希望の方は上記バナーをクリック頂くかここから購入ページに移動することが出来ます(ページ移行後、即購入ではありませんので気軽に覗いてみてください)。

同じ当選確率1/319でも当たりの重さが機種によって違うのか⁈をご理解頂けるはずです‼ぜひ、ご検討ください。

パチンコ攻略全般
お金に縛られずに人生を贅沢に楽しむ100の方法|麒麟倶楽部